そーすけさんの日々

<   2009年 01月 ( 49 )   > この月の画像一覧

女神異聞録 デビルサバイバー 4日目。

           ※今回は少しネタばれアリとさせていただきます。※

デビルサバイバー、てしてしとプレイしていますが

いやー!やはりおもしろいっ!

昨日、夜勤 明けだったのですが夢中になってプレイしていました。

今現在、4日目のAM11時で ちょうど中盤といったところです。


1日目、2日目、3日目とそれぞれ目的が違い

その日、その日を生き抜いていくというか

本当にサバイバルしているという緊迫感が伝わってきて良いです。


1日目   封鎖された東京を脱出する方法の模索と
       自分達の死の預言を変える為に強敵と戦う事になり

2日目   さらに脱出する方法を模索するがそれがほぼ不可能だという事を悟る

3日目   再び余命が0になる 主人公たち 自分達の死の預言の回避の為に
       復活する 不死の魔王を倒す方法を探す事になる
       不死の魔王を倒すが、その力を主人公が受け継いでしまい
       ベルという悪魔の王の座を賭けた争いに巻き込まれる


4日目は、今プレイしているのですが

ラプラスメールに、仲間になりそうな悪魔使いの女の子が人間に殺されるという

預言が入っており

それの回避がとりあえずの目標のようです。

その悪魔使いっていうのが、コスプレイヤーの女の子なのですが

悪魔を使役して、人々を守っているのが

逆に仇となり

悪魔騒ぎが彼女の仕業だと誤解され

暴徒に魔女として殺されるという

かなりデビルマンチックな展開になっており

凄く楽しみな所。


情報収集の中で、4日目から 人々の溜まりに溜まった感情が爆発して

争い 盗み 強姦(そこまで言ってないけど)がはじまるっていうのが

いわれていて、これから悪魔&悪魔使いの人間だけじゃなく

普通の人間の狂気みたいな話も出てくるとおもしろそうですよね


自衛隊が、封鎖しているという事を前回書きましたが

デモ隊を組んで突入した、人達が撃たれ

数十人死亡したとか

主人公たち自体も、銃を向けられたりと

上記にも書きましたが、緊迫感のリアリティが結構あって

個人的にはかなりくるものがありました。


今後一番気になる展開としては

仲間になりそうなキャラ2人が、COMPなしで悪魔を呼びだした所です。

力を欲して パズスを召喚

魔女として殺されそうになった悪魔使いの話を聞き

裁きを与えれる力を求め ヤマを召喚


特にヤマを召喚した方は、今まで仲間だったキャラクターで

サブ主人公のアツロウがいじめられた時に助けてくれた人なんですよね

正義感があったはずの彼だけど、再会すると後ろ向きな性格になっており

それが明かされないままに、ラプラスメールを見て激昂

良い事をしている彼女が、殺されるなんて間違っている

人間は、悪い事を他の人のせいにする生き物なんだ!!みたいな事を叫び離脱

救出場面で、再会しますが

彼女を襲う人間を殺そうとし、その秩序 裁きの感情に呼応したのか

ヤマ(閻魔大王)をCOMPなしで、召喚

ここでゲームオーバーになったので、今後の展開は知らないんですが

気になるところです。

というわけで、続きをプレイしてきますっ!!

プレイするのがもったいないほどおもしろいゲームは久し振りだなァ~。
[PR]
by souhu090 | 2009-01-30 20:07 | ゲーム

ディケイドライバー

ディケイドライバー・・・案の定アマゾンでは品切れしていましたね

今週末?~来週ぐらいには入荷される様子で

欲しい方は早めに購入しておいた方が良いかも知れません

バーコードの解析がかなり進んで、まとめサイトなどもできていますが

どうやら、アタックライド オートバージン とか アタックライド クロックアップ

この読み込み対応のボイスは今のところ未発見らしく

無い可能性がかなり高いようです。

まだ、見つかってないだけという可能性もあると思いますが

あんなにたくさん見つられていて、それだけ見つかってないという事もなさそうですよね・・・

もしそのボイスが入っていないなら、私はいらないかな・・・

というか、これだけ好評だったら

また大人向けの高価格でディケイドライバー販売されるかも知れませんね

それに期待して、今回のディケイドライバーの購入は辞めておこうと思います。

(イクサ ゼロノス ギルス カイザなど
主役ライダー以外のライダーに対応するボイスもないようです。
ライダーマンがあるのに
平成のサブライダーに変身できないってよく考えるとおかしな話ですよね
 7000円と高い値段で、しかも後からカードも集めないといけない割には
 かなり中途半端なつくりだなァ・・・。)
[PR]
by souhu090 | 2009-01-30 19:27 | 特撮?

女神異聞録 デビルサバイバー

女神異聞録 デビルサバイバーが昨日届き、ぺちぺちとプレイしていました。

キャラデザインの絵が、個人的にはあまりにも微妙だったので

手が出せずにいたんですが、レビューとか見てみるとおもしろそうだったので

アマゾンにて注文しました。

在庫切れしており、ユーズドで購入しましたが

今回は早く届いて満足です。

さてさて、確かこのゲームって情報公開当初はタイトルだけ公表されたと思います。

女神異聞録 この文字を見て一部の方は相当興奮したものと思います。

私もその中の一人です。


女神転生って大きくわけて、2種類あるのですが


1つが女神転生シリーズ

基本としては、悪魔召喚プログラムというプログラムを手に入れた青年達が
何故か現れた悪魔達と戦い 時には契約し仲魔にしていき
崩壊していくorしてしまった東京を生き抜く
世紀末、退廃、神話、悪魔、秩序、混沌、救世主 SF サイバーパンク
こんなキーワードが似合うストーリーになっています。


もう1つが、ペルソナシリーズ

人間って、だれしもが仮面をつけて生活していますよね
例えば、職場の自分 友達と接する時の自分 家族と接する時の自分
こんな人間の内面に注目した作品で、基本としては主人公達は高校生
様々な理由でペルソナという力を手に入れます。
ペルソナって、簡単にいうとスタンドみたいな力で
悪魔を憑依させて戦う感じになっております。
女神転生シリーズは、ブラックでダークな退廃的な雰囲気ですが
ペルソナは、主人公達が高校生という事もあり
和気あいあいとした雰囲気があったり、友情があったりと
あまり女神転生に興味がない方にも人気があるシリーズです。


私は両シリーズとも好きなんですが、女神異聞録って

もともとは一番最初に出たペルソナのタイトルについていたワードなんですよね

なので、最初はペルソナシリーズがDSで!?

南条くん出るん!?とか思っていたんですが・・・

情報が公開されるうちに、シュミレーションRPGでしかもCOMPが出て

悪魔が仲魔にという事で

え??どういうことなん??と

頭が???だらけになってる間に発売されてしまって・・・

ようやっと昨日プレイしたんですが

かなり新しい、世界観&設定で一気にゲームに引き込まれしました。


夏休み、自分の信頼する先輩から呼び出された
高校生3人組み
手渡される DSのような携帯末端ツール
通称 COMP
プロテクトがかかっていて、解除すると
突如現れる悪魔達・・・!!

慌てる少年少女だが、何故だか悪魔と戦えてしまう!!
そして、勝利
負けた悪魔は仕方がない・・・約束だからと主人公たちに従う事になる

訳が分からない状況に慌てふためく主人公たち
そんな中で、COMPに送られてきた預言のメールが立て続けに現実になり
東京全域が停電し、何故か丸の内線を中心とし東京全域が自衛隊により封鎖されてしまう
ライフラインを断たれ、自衛隊により足止めをくらう人々
その数 推定10万人以上

そして立て続けに起こる、怪事件
勿論その裏には悪魔の姿があった・・・

主人公たちは、この封鎖された東京を生き延びなければならない
その為に彼らが頼りになるものは仲間と、そして・・・・COMP

COMPの機能は以下の通り

未来を予知するメール ラプラスメール
悪魔をオークションして落札する デビルオークション
悪魔同士を合体させる 邪教の館.EXE
ホストのみが使えるシステム 相手の寿命が見える 余命表示システム
悪魔と戦える波長を作りだす ハーモナイザー


余命表示システムにより、封鎖範囲内にいる人間の最高余命は

6日。

6日の間に何かが起こり、封鎖範囲内にいる人間は全て死んでしまう

それ以上に大変な事・・・主人公達3人の余命は 0

慌てる主人公たち、しかし気づく

演算し、はじき出された預言 と 余命

この演算を狂わせれば、自分たちの余命は伸びるんじゃないか・・・と

生きるために戦う決断をする少年少女

少年たちの過酷なサバイバルが今始まる!!


こんな感じのストーリーで、もうとにかく燃えます!!

シュミレーション部分もそこそこやり応えがあって、おもしろい

最近の女神転生の相手の弱点をついて有利に戦う

プレスターンシステムを上手に改良しており

やり応えのある戦闘システムになっています。

ともかく最高の1本です。





[PR]
by souhu090 | 2009-01-28 16:12 | ゲーム

ディケイド 第01話 「ライダー大戦」

ディケイド 第01話 放送されましたね!!

色々ブログ等の感想を見ましたが、やはり好評のようです。

私も、超絶興奮しながら見ました!!

とりあえず、褒めるところはたくさんあるので

悪い事だけを1つ先に書きたい。

主役が微妙すぎる・・・

スタイルは良いんだけど、致命的に声が変

演技が下手って、意見も出ているようですが
(毎年だけど。)

それ以上に声質が変・・・鼻悪いのかな?

すごく鼻が詰まった感じの声で、役者として

今後活動していくのは難しいんじゃないかなと思う・・・・

夏蜜柑って、言ってると思うんですが

カーチャンの前で見てたんですが、カーチャン なつみちゃんって聞こえてたらしく

懐かしきオンドゥル語の再来がないか不安です。

アギトの主役の賀集利樹も、かーなり鼻声ですがあれに近いモノを感じました。

あと・・・・顔が凄い気になっていてなんで

この人の顔にこんなに嫌悪感が・・・・って思ってたら

どこかに、間違いないの奴にそっくりだな。みたいに書いてあって
(ながいひでかず・・・だっけ・・・?)

それだっっ!!

唇のあたりがスゲーそっくりで、ふとした時の顔が凄い似てますよね

それが嫌悪感の原因だったか・・・納得。

と・・・

悪いことばかり書きましたが、1話を見てがんばってるという印象を受けたので

これから徐々に受け入れていこうと思います。

ともかくスタイルは抜群に良い

ロングコート+変身ベルトって組み合わせ好きなので、それが似合っていた良かった。

立ち姿も中々絵になります。

前回、前々回と華奢なイメージの主役だっただけに

別の格好良さがでていて良かったです。

これからに期待!


肝心のストーリーですが、歴代ライダーの第1話の中では一番良かったです。

出し惜しみなし、最初から全て見せますっ!みたいな

最近の作品って、特にアニメ作品とかそういう関連の作品って

1話は、これからのストーリーに入っていくまでの過程を描くっていうか

ロボットアニメだったら、後半ロボットでてきてそれに乗った所で次回!とか

特撮系だったら、一回変身して敵を撃退した所で次回!とか

そういう、一話だけでおーー!!と盛り上がれる展開が少なく

視聴者にこれからおもしろくなるから我慢してね!!的な第1話が多いので

かなり豪華な一話だったと思います。


設定関連でいうと、ディケイドが全てのライダーを破壊するかもしれない存在で

全てのライダーの力を兼ね備えているっていうのが抜群に良かった。

破壊と創造というキーワードが一話から出ていましたが、

ヒンドゥー教のシヴァ神がまさにそれ

創造する為に破壊するという表裏一帯的な言語が合体している神で

その辺の神話的なエピソードが絡んでくるのか!?と思うとワクワクしますね!

後、この世界設定とかストーリーを聞いた時に1つ思い出したのが

石森章太郎版の仮面ライダーBlackです。

同じ日に生まれた二人の青年は、ゴルゴムに改造され
異形のバッタ人間に改造されてしまう
実は二人は他に改造手術を受けた者は違い、特別な王としての改造を受けていた
主人公の光太郎は、訳も分からないまま追っての怪人達と戦う事になる
いつ追手がくるか分からない緊迫した日々の中で
一緒に改造された光彦とも再会するが・・・2人は宿命から戦う事になる

そんな中で、光太郎は選ばれた者として魔王と戦う事になる
幸太郎は時空を超え、荒廃した地球で魔王と再会する
しかし・・・魔王は、自分と同じ姿をしていた
魔王は、私はお前自身だと言う
果たして魔王は光彦なのか・・・自分自身なのか・・・
迷いを抱いたまま戦う光太郎は、過去へと遡り もう一人のBLACK 光彦を殺す

しかし、それでも消えない思い
魔王は本当に光彦なのか?
1人海上に残された、光太郎
俺は本当は誰なんだ!?
光太郎の悲痛な叫びで、この物語は終幕する


こんな感じのストーリーで、世紀末 魔王 破壊 救世主

私をびんびんじんじんさせるキーワードが含まれたストーリーで

ディケイドもこういうストーリーにむかってくれると嬉しいな!!


さて、一番肝心のアクションシーンですが

抜群に良かったです。

最初の変身シーンも格好良かった!!



テンポとか間とか、アクションの細かい演出が凄く良かったですよ!



最初の大規模戦闘シーンは、書くと長くなるのでとりあえずはぶいて・・・・


ディケイドの最初の変身~戦闘シーンのみ取り上げて言いますが

最初に戦った怪人が、カブトの怪人という事で

高速で移動して、ディケイドをかく乱しようとするんですが

「ちょこまかとっ・・・!!」

と、蛹ワームを軽く蹴り飛ばして カブトに変身!

アタックライドで、クロックアップし高速移動に追いつき攻撃!とか


オルフェノクに襲われて、アタックライド オートバジンを呼び

ブレードを取り出して、バッタバッタと敵を倒して行って

最後にブレードを軽く指でなぞるとことか


響変身後、パンパンと軽く手を叩いてから

アタックライド 音激棒 (ちょっと間が開いて) 烈火ッ!のサウンドボイスとか

ともかく間と細かい演出で、脳汁でまくりで燃えまくり


ベルトの操作方法も、カッチリ両手で閉めるのと

かるく手をクロスさせて、なぞる感じで閉めるのと2パターンあって

この辺のリズムも抜群に格好良いです。


で・・・ですね!!

ドタバタの中で戦闘に巻き込まれるって、これまた燃える展開なわけですよ

電王の時に最初に一番印象に残った台詞が

良太郎の

「なんだかよくわからないけど、やらなきゃいけない事だけはわかった気がする・・変身!!」

この流れね!!

ディケイドでも、自分が何故 他のライダー達の特色を知り 効果的に使えるか分からず

主人公は、

「なんで、俺は今このカードを選んだ?」とか若干の戸惑いとかが見えて良かったです。

話が進むに連れて、しだいに明らかにされていくんでしょうけど楽しみです。


次週からクウガの世界の話のようですね

五代→小野寺になっていたのは、石森先生の本名からとったんでしょうか?

あと、一条さんが女性になっていたのは個人的に良かった。

腐女子が、まず最初に平成ライダーで目をつけたカップリングが

五代×一条さんだったので、このカップリングが現実になるかも知れませんね

次週予告で最後に出てきたキックホッパー&パンチホッパーも気になる所です。

今回は、明らかな敵としてもライダーが出てくるようで555の場合は913が敵になるとか・・・

その設定でいくと、パンチ&キックホッパーは敵ライダーになりそうな感じですよね

楽しみです。

あと、アナザー設定の世界って最初は嫌でしたが

今は色々想像が膨らんで楽しいです。

例えば、弱気な天道とか元気な巧とか優しい浅倉とか!!!

今後に期待大!!


最後にヒロイン関係ですが、

電王と555 以外は基本的にあんまりかわいいと思わない女性出演陣ですが

今回も微妙。

アクが抜けた中川翔子+若い日の宮村優子(マニアック)

そんな感じです。

「ねえ?私にあだなつけてよ!!」

って言われたら、迷わず パッケージと中身のギャップが凄いAV女優って名づけそうです。

戦隊物は凄くかわいいのに、なんでライダーはあんなに不遇なんでしょうか!?


なんにせよ!! 今一番死ねない理由がこのディケイドです。

そんな大人ってどうよ!?


(ディケイドライバー、すべて解析が完了されているようです。
 私も公開されている、解析バーコードをDLさせていただいたので
  ネタばれが気にならない方は検索してみると良いかと思います。)
[PR]
by souhu090 | 2009-01-26 20:55 | 特撮?

STANDARD CALIFORNIA & レザーの財布

昨日、久しぶりに友人と遊んできました。

そんでもって、その友人に金を払い

財布を4000円にて購入

スロットで馬鹿勝ちした時に、10万円ぐらいするレザーの財布を買ったらしく

まだ使って5,6ヵ月の財布を売ってもらいました。

d0089993_19144228.jpg


ちょうど良い具合に使いやすくなっていてイイ感じです。

2万円で、出来るまでに半年とかの予約制のものなのでラッキーでした。


んでもって、色々服屋を見てきましたが

イマイチ・・・・良い物がない メルトンジャケットみたいな感じの

若干アメカジぽいのが欲しいんですが、アウターは良い物がなかったです・・・・

そんな中で、STANDARD CALIFORNIAのシャツがセールになっていたので

9000円にて購入

d0089993_19182578.jpg


STANDARD CALIFORNIAは、どれも着やすいデザインで良い感じですね

アウターも購入してみたいですが、結構高いんですよネー・・・


その後は、ドトール行ったり 飯食べたりして帰ったんですが

お茶飲みながら聞いた話で凄い話があって

なんと専門学校時代の友達が2人、マルチをやってるらしい

mixiみたいなサイトができるらしく、それのメンバーを集める・・?とかって話で

1人は20万円くらい払って、多分マルチの小親元?みたいな

自分の下で勧誘する奴を探すポジションぽい?

友達も誘われたらしいですが、断ったらしい

まぁ 爆笑しながらその話をしたんですが

これからどうなるかって考えると笑えない感じですよね

せめてもの救いは、物販系じゃなかった事かな?

とりあえず初期登録料金以外は金を使わないタイプぽかったので

20万円の損失のみで済めば安いものですよね

これからどうなるのか見ものです。

しかし、22でマルチをやるってどうなんだろう

これからますますうさんくさくって美味そうな話ってくると思うけど

それにも馬鹿みたいに引っ掛かりそうで心配ですね

ていうか・・・今さらマルチって・・・
[PR]
by souhu090 | 2009-01-26 19:23 | 散財

カメンライド-!!チェンジ!!ディケイッド!! ネタばれ注意。

いやはや、はやいもので明日からディケイド放送ですね



私はネタばれとかあんまり気にならないので、色々情報を調べてみたんですが
(以下ネタばれあり。)

どうやら、各ライダーワールドはアナザー的な設定になるようで

キバの世界が、少年 ワタルが戦う世界とか書いてあったので

去年の主役の出演がないということは、他の昔の俳優さんが出るのは難しい気がします。


ネタばれ情報なんかの中には、デカイキバットの弓を装備している

ディケイドなんかがあり、あれがアタックライドってやつなんですかね

あれは全て玩具を出すんでしょうか?

となると 10種類でるのか・・・?

かなり微妙なデザインで、個人的には玩具ででてもあんまり・・・って感じかなァ


と・・・前の日記で・・・・・ドライバーを予約していました。

って書いたんですが、予約キャンセルしました。

隠す必要はないんですが、変身ツールのディケイドライバーを予約していました。

ガンバライドのカードを集めているので、これも買おうかなと思っていたんですが

とりあえず、他の方のレビューを参考にしてから購入を決めようと思います。



映像はもう流れており、かなり楽しそうな感じですが

これ変身できるのは、キバならキバフォームだけなんですよね?

それだったら、ちょっと微妙ですね

ゼロノスにもイクサにも変身できないなら、かなり詐欺ぽい感じ

ガンバライドにでている、昭和ライダーに関しては

1号!っていうボイスの後には、特に効果音なしだし・・・

うーん・・・買うかどうか迷うところ

けど平成ライダーって、主役の変身ツールは毎年プレミアがつく事が多いので

買うか買わないかは早めに決めないといけませんね

しかし、このボイスを聞くと今にもショウヘイヘーイ!って言いだしそうで

ちょっと嫌なのは私だけでしょうか?
[PR]
by souhu090 | 2009-01-24 15:44 | 特撮?

インド人が作るカレー屋

夢彩都前のインド人が営むカレー屋に行ってきました。

これで多分、近場でインド人が経営しているカレー屋は全て制覇したと思います。

あと、最初に言っておきますが私はそんなカレーが好きじゃないので

そこんとこよろしくお願いします。


今回もビジネスランチを頼む

+100 でチーズナン ガーリックナンの変更は同じ

もしかしてチェーン店なのか?

ランチを頼んだ人は+100円でドリンクがつくので

ラッシーを頼み

総額 1260円

d0089993_21443084.jpg


ナン
ハーフライス
カレー
シシケバブ
タンドリーチキン
サラダ

前行った店とまったく同じラインナップ

ドレシングも似た感じでしたが、味が微妙に違う

やはり違う店なのかな?


今回は、海老カレーを頼みましたが美味しかったです。

こちらの店はナンがパリパリ系で美味かった。

ただ少しナンが甘かったかな?

今回カレーの辛さをマイルドにしてしまったので、余計そう感じただけかも

今度はもう少し辛くしてチャレンジしてこようと思います。

3店舗の中では一番オススメです。

なんてたって、森尾由美似のウェイターが民族衣装で働いているので

d0089993_2153194.jpg


私的にはかなりくるものがありました。
(多分、小学生の頃 昼ドラの五つ子を見てたからか 森尾由美結構好きだったりする)
[PR]
by souhu090 | 2009-01-22 21:50 | 日記

高橋留美子 ファン必見

乱馬 2/1 と うる星やつらが大好きな私にとってはたまらないコラボ映像です。



これ、やばい

時が流れ、あたるのナンパの第一声が

メールアドレス教えてになってるのに衝撃を受けました。

さすがに住所と電話番号教えては今の時代では難しかったか・・・!?
[PR]
by souhu090 | 2009-01-22 21:37 | コミック

小林まこと 青春少年マガジン 1978~1983 & 島本和彦 アオイホノオ

サンデー&マガジン 50周年記念という事で、色々と賑わっているようですね

サンデーとマガジンを題材にしたカードゲームも出来て

両雑誌による、コラボPVなんかもできています。




このPV かなりおもしろいので一度見ておく事をオススメします。

マガジン編集部の、だいたい水曜日発売でサンデーはないでしょ(笑)と言って

サンデーをゴミ箱に捨てるシーンは、必見です。


そんな記念年という事でか

両雑誌とも今までの雑誌の歴史を振り返るような内容のマンガも発売されているようで

私の手元にあるのが、


・マガジン

小林まことさんが書く、自伝マンガ 青春少年マガジン 1978~1983

こちらは、小林まことさんがデビューしてから数年の自伝マンガになっています。


・サンデー

島本和彦さんが書く、自伝マンガ アホイホノオ

こちらは、あくまでも焔燃という架空の人物が主人公になっていますが

本人がラジオなので語っている事と類似点が多く

ほぼノンフィクションといえる作品で、今現在デビュー前の大阪芸大時代の話と

その頃、自分が衝撃を受けた漫画や出会いなどが描かれております。
(こちらは去年でたもので、厳密には記念とは関係ないです。)


2冊とも、素晴らしくおもしろいマンガなのですが

今回は、小林まことさんの 青春少年マガジンをメインに紹介したいと思います。

近年、漫画 アニメの地位は上がってきて大衆文化として成立していますよね

しかし、それが原因で一部の馬鹿な文化人が

犯罪があれば、ロリコンだ ゲーム脳だ と一部の作品と特定の人物だけに目をむけて

アニメ マンガ ゲーム オタク 犯罪 全てを一括りにし 変に疎外 批難したりしていますよね


かと思えば、秋葉 萌え メイド オタク(オタ芸) 主にこの4つのワードが

TVで異様にもてはやされ、変な風に取り上げられる事が増えてきました。


私は言いたい!!

特に マンガ アニメ ゲームを変に疎外しようとにする馬鹿な奴らに!

お前ら!!この自伝マンガを読んで!!

マンガを連載するという事の辛さ!!と情熱を知ってから批判なり評論なりしろと!!

ふぅ・・・というわけで、ここからがマンガ 青春少年マガジンの紹介となります。


青年少年マガジン この作品は、作者 小林 まことがどん底の状態からはじまります。

漫画家を目指し 新潟から上京して 1年の小林 まこと

尊敬していた 望月三起也 大先生のアシスタントを2ヵ月で辞め

その後も職を転々とする日々・・・

しかも腐ったエビチャーハンを食べ、食中毒

金もない最悪の体調で、自分は死ぬのかと考えている時に鳴る電話

半年前に自分が少年マガジンに持ち込んだ原稿が、新人賞に選ばれたという電話だった。

同年代のサラリーマンの月給が6万円の時代に、

新人賞の褒美は 賞金100万円+30万円相当のステレオコンポ

体調不良も一気に吹き飛び 外へと駆け出した小林まことは実家に電話し

1年振りの散髪に行くのであった。


その後、始まる新人 小林まことの週刊連載生活

過酷な締切、アシスタントもいない中での個人作業と辛く厳しい日々の中で

小林まことを支え救ったのは、同じ同期の漫画家

小野 新二 と 大和田 夏希だった。

最初は、あまり良い出会いとはいえない3人だが気が会い交流を重ねるようになり

マンガ内でも、互いをちゃかしあう間柄になる

そして編集はこう呼ぶようになる

新人3バカトリオ・・・・と!!


時は流れ、初めての印税収入

その額 180万円
(上に書いていますが、同期のサラリーマンが月給6万円の時代)


大和田 夏希と話す 小林まこと


大和田
「おどろいたな・・・オレはあんな大金見るの初めてだよ」


小林
「ああ・・・おどろいた オレだって初めてだよ」


大和田
「オレなんて、去年まで月5万円で暮らしてたんだぜ」


小林
「オレ、なんて2万8千円だ・・・」


大和田
「なんだかこわいな・・・」


小林
「ああ・・・こわい オレ達すげぇ仕事してるんだな・・・」


大和田
「なぁ 小林 お前その金どうするつもりだよ」


小林
「え・・・どうするって・・
 貯金しておくに決まってるじゃないか」


オレはアホだから印税とは売れて
増刷されるとまた入ってくるという事を本当に知らなかった


大和田
「オレは全額使うぜ
 まずはもっと広い仕事場に引っ越しだな
 アシスタントも増やすから机とか仮眠用の二段ベッドとかも必要だ・・・
 それでオレはもう一本連載をやるつもりだ
 オレの担当がこんど月刊マガジンの編集長に出世したんでな」


小林
「・・・・・・
 大丈夫かよ・・・今だってヒーヒーいってるくせに・・・」


大和田
「なにいってんだ バカヤロウ
 お前ならもっと稼げるだろうが
 オレが子供の頃 どんな環境で生きてきたと思ってんだ・・・
 オレはやるぜ・・・もう貧乏ともおさらばだ
 やくざみてぇな連中との付き合いもおさらばだ」


こうして新人3バカトリオは、3人とも連載2本体制へとなっていく

連載がもう2つになり

さらに厳しい日々の連続、小林はほぼ5日不眠不休で働き

その頃の週の平均睡眠時間 8時間・・・それが鼻血が出て倒れるまで続いた


初連載が好調に続く 3年目

小林 まことはヘロヘロに疲れていた

マンションのベランダに立ち、柵をしっかり掴む小林

い・・・いかんぞ この手をはなしたらいかんぞ・・・

後に小林は語る

オレも一歩間違えたば どうなってたかしれたもんじゃない


ここから3人の人生は大きく変わっていく

大和田夏希は、精神的ストレスから

自分が風呂に入ると沈みそうになるからと両脇でしっかり支えないと

風呂に入れなくなり、駅へ下る階段で落ちる・・・とそのままへたりこんでしまい

故郷に帰る事に・・・・


小野 新二も酒の飲みすぎで、肝臓をやられ 顔に赤い斑点が出てきている・・・

奥さんと一緒に必死に病院へ行ってくれとお願いする 小林

しかし心の中では・・・


オレも小野さんにものを言う資格は無い

3日や4日 寝ないのは当たり前 20時間くらい何も食わないのも当たり前

たばこは呼吸のように1日7箱

缶コーヒーは1日10本以上

締め切りのストレスで胃はボロボロ

逃亡したこと数回

大げさと思うかもしれないがオレは いつも神様にこうお願いしていた

神様!! オレはいつ死んでもかまいません

ただ! 今週号だけは仕上げさせてください


数年が流れ、80年代後半 バブル景気の真っ只中

故郷に帰った 大和田夏希 酒を飲み正気を失った彼から

度々小林の元へと電話がかかるようになる

その電話は真夜中の自宅へも及び・・・・・


「夜中に自宅に電話をしてくるのはやめろよ!!」


今さら後悔してもはじまらないが・・・

オレが大和田夏希に大声をだしたのはこのときが初めてだった・・・



大和田夏希との会話はこれが最後だった・・・

後日 小野より大和田夏希が自殺した事を聞く小林

あれが・・・あれが・・・最後の会話かよ~

大和田夏希 の自殺より1年後

今度は小野 新二が入院する

肝臓全滅 3週間の命

小野はやっと病院へ行き、もう帰ってくることはなかった


少年マガジン 50周年

数えきれない新人漫画家と名作を生み出してきた

そして、その中に確かに!!新人3バカトリオもいた・・・!!


この漫画は 故 大和田夏希 故 小野新二
二人の親友に捧げます
文句があったらあの世でききます。
また三人で喧嘩しましょう

小林まこと




うわああああ~!!

泣けました。

本編には、他の漫画家の交流とか新人3バカトリオの友情話とかも

たくさん含まれているので、それの相乗効果で泣けます。

いやー・・・しかし やばいくらい泣けました。

よく言われていますが、特にギャグ漫画家は壊れる事が多いらしいですね

有名なところで、江口寿史さんとか・・・・

しばらく仕事が出来なくなったとか色々な話を聞きます。

志半ばで 死んでしまった彼らは、幸せに生きたかどうかはわからないけど

こうやって、生き残った友人がマンガにして彼らの人生を語るっていうのは

素晴らしいことだと思いました。


そして、最後読み終わって帯を見てまた泣く

本当はボロボロ泣きながら描きました


うっ・・・うう また泣かされました・・・

泣いちゃダメだ・・・笑わないと デレシシシシ・・・

うっ・・・ダメだ・・あの話思い出したらまた涙が・・・
(ワンピースあんまり知らないけどあの話だけテレビで見た)

というわけでオススメの漫画です。

長くなってしまったので、

アオイホノオに関してはまたそのうち詳しく描きたいと思いますが

こちらは、ギャグテイストでおもしろいです。

特に帯が最高で

あだち充
「放課後体育館の裏においで。」

高橋留美子
「ショックです。そんな目で見られてたなんて。」

まさにこんな感じの内容になっているので、こちらも是非手にとってほしい一冊です。
[PR]
by souhu090 | 2009-01-22 21:34 | コミック

DQ V ブオーン許すまじ・・・

結果的にお嫁さんにはビアンカを選びました!!

いやー!やっぱ幼馴染っていうか昔ながらの縁っていうのは簡単に捨てれませんよね!!

てか、DQ Vでビアンカ以外を選ぶやつ?

あだ名をつけるとしたら、人でなし or 外道 ですよね!!

いやーはっははは・・・・

と・・・ビアンカを選んでいたつもりが

なぜかカーソルが変な移動して→デボラ を選んでいました。

あっれ・・・おかしいな バグかな??と思いながら

デボラと結婚する事になりました。

いや・・・なんていうか デボラ最高すぎる

なんていったて、デボラを選んだ時のルドマンのはしゃっぎぷりが尋常じゃない

こんなはしゃぐおっさん ゲームといえどもあまり見かけません

しかも今まで大事にとっておいた 各種ドーピングの種を

柿ピーのように貪り食う デボラ

彼女には、本当に天空の血が流れているのでしょうか・・・・?


というわけで、今現在 子供も生まれ

妖精の村を探すところまですすみました。

道中 べホマスライムを仲間にする為に 2時間半くらい戦い続けたりと色々ありましたが
(戦ってる間に主人公がLV24→LV31までアップしました。
キラーマシーンは4倍近く 仲間なりにくいので単純計算で9時間かかりますね^^)

順調に進んでおります。

プレイ時間は、15時間ほどで パーティーは

スタメン 主人公 レックス スライムナイト べホマスライム

馬車 タバサ おおきづち

こんな感じです。

おおきづちは、好きなので最後まで連れていこうと思います。


後仲間にしたいモンスターは、アンクルホーン ライオネック キラーマシーンと

実力重視の奴らだけかな・・・・ただ女王様復活後は

デボラ、主人公、レックス、べホマスライム、おおきづち、アンクルホーン、ピエール

この7人は固定したいので

誰を預けるか微妙な所・・・・今の所 タバサが一番微妙なのですが

心情としては連れていきたい所ですよね・・・迷うなァ・・・・


タイトルのブオーン許すまじですが、くそ面倒くさい トロッコ洞窟をクリアー後

何も知らずにサラボナの街に辿り着き

宿屋にも長くいってない&まだレベルが全然上がってないタバサとレックスを連れて



このイベントに巻きこまれる

なんていうか・・・・すごく大きいです・・・・

ピエールの善戦も空しく死亡

協会にも行っていなかったので、リセットも出来ず

所持金半分でスタート・・・・ブオーン許すまじ・・・
[PR]
by souhu090 | 2009-01-22 17:50 | ゲーム