そーすけさんの日々

<   2007年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

コードギアス 反逆のルルーシュ

皇暦2010年8月10日

神聖ブリタニア帝国は、日本に宣戦布告した

ブリタニアの最新兵器"ナイトメアフレーム"の前に一月と持たず敗れ去った日本は

自由と伝統、権利と誇り

そして、名前をも奪われた

"AREA 11" その数字が新しい日本人の名前だった


現在放映中のアニメ作品

コードギアス 反逆のルルーシュです!

キャラクターデザインをCLAMPがやっており

かなり線の細い主人公になっております。

新シリーズのロボットアニメって久しぶりに見たんですが、中々良いです!
(ラーゼフォンあたりが最後かな・・)


"ブリタニア" 未だに貴族主義を貫いている大帝国

彼らは、数々の国を侵略し自分達の植民地としている

日本も侵攻され、彼らの植民地の1つとなっていた(エリア11=日本)

この物語の主人公 "ルルーシュ"は、他者を服従させる"ギアス"能力を手に入れ

かねてから恨みと因縁のある "ブリタニア"に対して反旗を翻す

革命ロボット作品です!


・ルルーシュ・ランペルージ

またの名をゼロ
チェス等の戦略性を磨くゲームが得意で、貴族相手に賭け試合を行っていた
第17皇位継承者だった彼だが、他の皇位を持つものたちから疎まれており
その者達に雇われたと思われる集団に襲撃を受け
母を亡くし、妹も盲目という
ルルーシュにとって忘れる事が出来ない事件となった。
またその後、ルルーシュ事態も死んだ事になっている
アッシュフォード学園に通う、普通の高校生だった彼だが
ブリタニア帝国に対する11達のテロリストに巻き込まれ
そのテロの中で、ブリタニア帝国が保有した謎の少女、シーツーに出会い
絶対服従・・王の能力"ギアス"を授かる
直接ルルーシュの目を見たものを一度だけ服従させる能力
距離は、270m
モニター越しでは通じないが、メガネ程度なら透過する事が出来る
彼は、この能力を得た事により
怒り 憎しんでいたブリタニアに対して反旗を翻す!
漆黒のマント、黒のマスクを被り 自らをゼロと名乗り
劇場的な事件をおこしていく
彼を崇拝する者達が集まり、黒の騎士団という軍団が出来上がる


・シーツー

ルルーシュに、謎の能力"ギアス"を与えた女性
頭部を撃たれても再生する能力
相手に触れる事で、精神的にダメージを与える能力を持っている
今は、ルルーシュと一緒に学校のクラブハウスで暮らしている

・枢木 スザク

日本、最後の内閣総理大臣の息子
ルルーシュとは、幼少の頃親友であった
今現在は、"名誉ブリタニア人"となり ブリタニア帝国軍に所属している
(日本人がブリタニア人になる事、しかしブリタニア人からは認められておらず
 軍隊でも銃の携帯が所持が許されていないなどの規制がある)
今現在は、ルルーシュと同じ高校に通っている
テロリストとの戦いの中で、
"特派"という組織の新型 ナイトメアフレームのテストパイロットに選ばれ
第七世代試作型ナイトメフレーム ランスロットに搭乗するようになる

・ナイトメアフレーム

ブリタニア帝国が作った、新型兵器
4mという市街地などでの戦闘にも向いたサイズになっており
人型の形状をしている
高機動性を持ち、ワイヤー式のアンカーで建物をよじ登ったり
2つのアンカーを使い、引っ掛けての繰り返しで空中を移動する事も出来る
基本的なナイトメアフレームのフレームは第5世代だが、
特派の作ったランスロットは第7世代フレームと他のナイトメアフレームより高性能を誇っている
ランスロットに対抗できるナイトメアフレームは、
キョウトが作った新型テスト機"紅蓮二式"意外に今はいない


革命、戦争の思想が強く

日本人解放戦線という旧・日本軍のようなコスチュームをまとったレジスタンスも出てきて

結構危ないストーリー内容だったりします。

なので、好き嫌いがはっきり別れる作品だと思います。

私は、おもしろいと思いますがいくつか難点をあげるとすると

・知能戦を描きたいようだが、どうしても低レベルに見えてしまう
 ゼロは天才的な戦術家として描きたいようだが、
 かれの作戦は根拠の少ない賭けのようなものが多く、見てて穴が多い
 そしてギアスの使い方が下手な気がする
 中くらいに頭が良くて、運が凄いイイ奴って感じ

・重要な台詞、燃えるシーンでどこかで聞いたような台詞を言うので
 もう少し台詞にオリジナリティーを持たせて欲しい
 例をあげると「銃を撃つって事は撃たれる覚悟をしてるんですよね?」とか、
 他にもいくつかありました。

・ジョジョ、デスノート、エウレカセブンetc,,,
と色々な影響を受けているんだろうなという事を考えながら見てしまいます
台詞やキャラ設定 ロボットなど、色々気になるシーンがありました。


この3つだけですが、結構大きい難点ですね

特にロボットアニメは台詞が重要なので、この点を改善して欲しいです!

しかし、最近ぬるいロボットアニメが多い中で燃えるシーンも多く

戦闘シーンなんかもやたらにカッコいいです!

特に今まで性能的に負けていた日本製のナイトメアフレーム

しかし、紅蓮二式という新型ナイトメアフレームを作り出す!

「これは、初めてみるタイプのナイトメアです!」

しかし、日本にそんな技術はないとあなどってかかるブリタニア帝国兵士たち

その連中相手に、圧倒的な戦闘能力を見せるシーンからの台詞で

「見たか!ブリタニア!やっとお前たちと対等に戦える!
 この紅蓮二式こそが!私たちの反撃の!はじまりだっ!」

これです!この劣勢からの逆転!本気で脳汁が出ましたよ!

紅蓮四式ぐらいまでの後継機なら出てきても許す!

あとOP(第1期),ED(第1期),そして劇中のサウンドも話にあっていて

その音楽との相乗効果で、燃えるぱうわーが2倍にも上がっています!


主人公が、自分の勝利の為なら他の物は何を犠牲にしても良いという考えなので

ハッピーエンドには、ならないと予想しています。

どう終わらせるか、今14話まで放映されており

あと12話程だと思いますが・・今後に期待 大の作品ですね!


※最後にOP,ED,紅蓮二式戦闘シーンを張っておきます!
 

OP ターゲットアイコン→タイトルまでの流れが好きです!

ED PVしか見つからず、不安定なリズムが逆に良しSRWで戦闘にかかりそう!

紅蓮二式 戦闘 実は本編よりこっちのが燃えます。
[PR]
by souhu090 | 2007-01-23 02:12 | 日記

へうげもの(山田芳裕)

山田芳裕さんのへうげものです。
("へうげ"="ひょうげ"で、ふざけ、おどける人という意味です。)

週刊モーニングにて、隔週で連載中の作品です。

現在3巻まで出ています。

2007年 このマンガを読め!で、3位に選ばれていました!


時は、戦国時代!

織田信長に仕えし、武将 "古田左介"

二百石という少ない領土しか任せられない武将だったが

目利きの腕と独自の戦略の才能を買われ次第に歴史の表舞台にたつようになってくる

茶道の道にも精通しており

名物や業物の茶器の収集もおこなっており

数寄者として、皆にからかわれていた

いかし、そんな彼も"数寄者"として"千利休"に認められ"弟子入り"を果たす。

歴史の流れが大きく変わる戦乱の世、"古田左介"は何を見て何を選ぶのか?

戦国の世を突き進む男達の物語です!


史実に基づいてる部分とそうでない所とありますが、とてもおもしろい作品です。

歴史物の作品といえば、シリアスな話になりがちですがけしてそれ一本ではなく

"古田左介"の数寄者としての物欲がおもしろさを誘う作品です。

読みながら何度も笑ってしまう場面もたくさんありました!

画力がある!というわけではないのですが、登場人物の表情が魅力的で
d0089993_19162533.jpg
例えば、織田信長が持っている

蘭奢待という香木があるのですがそれを欲しがる

"古田左介"の顔です。

どうですか・・!

凄く羨ましい!というのが伝わってきませんか!?




他に、古天明平蜘蛛という茶蓋があります。
d0089993_19221498.jpg
松永久秀に織田信長が所望するのですが

松永久秀は、その平蜘蛛を抱えて自爆します。

その破片を集めて、織田信長に持っていく古田

信長は、その行動に対して久しぶりに笑い

その破片を古田にくれてやるのでした。

その時の古田の表情です。

この「ニパァ」としたリアクションたまりません!


最後の画像ですが、織田信長が打たれ
d0089993_19285992.jpg
明智光秀に勝負を挑む"秀吉勢"

その合戦前の古田左介の宣言です!

見てください!この冗談なのか本気なのか!?

わからない絵柄!!

こういった絵柄こそ!笑えたりしますよね!








また、こういったギャグテイストだけではなく

熱い!武士としての生き様も見せてくれる作品です。

物語2巻の最後で、織田信長は裏で暗躍したいた豊臣秀吉の手によって

暗殺されてしまいます・・・最後にこの場面を紹介して終わりたいと思います!


寝室にいる"織田信長"

蛙の音に目が覚め、音の聞こえた茶室の襖を開けて様子を確かめに行きます。

茶室を見ても、香炉の蛙しか見当たりません・・・

「香炉の蛙がないたとでも言うのか・・・・」

そこに忍び寄る、黒い影!

黒い影は、織田信長を一刀両断します!

何を隠そう・・切った相手は信長に仕えているはずの秀吉なのでした!

上半身と下半身が別れます!

しかし信長は空中で別れていく上半身と下半身を腕で掴み!がっとくっつけて言います!

「おいその刀ぁ!安いぞ!!」

クッククと笑いながら茶室の隅に座り信長は、秀吉に座るように指示します。

そして最後の信長の思いを秀吉に伝えるのです。

「こうなる事は、薄々わかっていたおったわ・・・
 俺は倅たちを可愛がりすぎた・・・・が!
 こればかりはどうにも抑えられん
 これまで数多の人間と関わってきたわ・・・
 その都度一方的に奪い取り・・・
 惜しみなく与えてきた・・・
 だがハゲ・・・
 お前とは"ダール・イ・レゼーベール"だった
(ギブアンドテイク)
 俺はあらゆる人間とその関係を築きたかったのだがな・・・
 ・・・・・意味を知っておるか?「愛」よ!」

そして自分の腹から流れ出る血で、たてたお茶を秀吉に渡します。

秀吉は、今にも泣きそうな顔で信長からお茶を受け取り

それを飲み干します!


どうですか!これぞ!武士道といった感じではないですか!?

このシーンは、思わず涙が出そうになりました。

天下統一を目指した、信長という男がよく表現出来ていると思います!

本当におもしろい作品です!鼻息を荒げながら読みましたとも!

是非!みなさん お見つけになった際には手にとってみてください!
[PR]
by souhu090 | 2007-01-18 19:16 | コミック

VANS Hi-Skool Leather (colre/Brown)

久しぶりに親と出かけたついでに靴を買ってもらいました!

VansのHiカット、レザータイプのスニーカーでカッコイイです!

カラーはブラウンで、明るめのブラウンというよりもモカブラウンといった感じのカラーです。

店員さんいわく、

しっかりとしたレザーだけど履いてるうちになじんでイイ感じになるとの事

サイズが小さめらしく、1cm程大きいのを選んで履いた方がシルエット的にもイイそうですよ!

値段は12000円と少々高めですが、結構よいデザインだと思います。

なるべく履くようにして、いい感じに早くなじませたいと思います!

d0089993_2056651.jpg
[PR]
by souhu090 | 2007-01-14 20:56 | 散財

パビリオン山椒魚

「本物とか偽者とかどっちでもいいの」


今日は、久しぶりに親と映画に行ってきました!

親が、オダギリジョーが好きということで、"パビリオン山椒魚"を見る事になりました

100年も前にパビリオンに展示された"大山椒魚"

それが今も生きており、1つの財団が所有している

その財団には毎年大山椒魚の育成、維持費として何億というお金が舞い込んでくる

しかし、その大山椒魚がどうやら偽者疑惑が浮上してきた

本当の大山椒魚には、背中に手術の後があるらしい・・・

その大山椒魚が偽者か本物か?その真意を確かめる為に

放射線技師の主人公(オダギリジョー)

にレントゲンを撮り確認する任務が与えられるのであった。


大筋のストーリーは、こういう感じなのですが途中でストーリーがバッ!と壊れます。

何故か、いっきなり西部テイストなシナリオになるのです。

本当に説明出来ないぐらいに話がぶち壊れます!

その壊れっぷりが笑えるといえば笑えるんですが・・・

最後のヒロインが、オダギリに対して言う台詞

「気持ち悪いけど・・カッコイイよ!」とか台詞からして結構キレてる作品でした。

良い意味でも悪いでも、ミニシアター系のニオイのぷんぷんする映画ですね

点数をつけるなら、62点・・といった感じです。

ミニシアター系の不条理系作品

またはコメディー映画が好きならばっちりはまれる作品だと思います。
[PR]
by souhu090 | 2007-01-14 20:55 | 映画

このマンガを読め!2007

今日は、朝早く起きた事もあり

シエスタをしたのですが、内容は覚えてないのですが悪夢を見て

最悪な寝覚めとなりました・・・本当汗びっしょりかいてましたよ・・

夕方5時ぐらいになっても気分が落ち気味だったので、外に出かける事に!

どこに行こうか悩んだ末に漫喫に行く事に・・!

ついでに、メッセで少し話題に出ていたメガマックを買って行きました。
(アルコール意外、飲み物食べ物持ち込み自由)

適当な漫画を選びながらメガマック食べてみましたが、デカイ・・!

パン→肉→肉→パン→肉→肉→パンってつくりになっててかんなりへヴィーです!

食が細い人は、あれ1個でお腹パンパンなると思いますよっ!

途中で飽きながらも、なんとか完食しましたが本当にゲップ・・って感じでした

とりあえず読んだマンガは、

・ハンター×ハンター 23巻

これだけ買ってなかったので読みました。
くやしいけど・・やっぱおもしろい!
こんなおもしろい作品放置する富樫の気持ちがわからん
首ねっこ掴んで無理やりでも机にむかえさせたい気分ですよ!

・学校怪談 全15巻

高橋葉介さんが、チャンピオンで連載してた作品です。
最初は、短編形式のミステリー(不条理系)でしたが
6巻からは、女性教師"九段九鬼子"が生徒を助けるという感じの作品に
夢幻魔実也の子孫らしい、九段を守護する者として出てくる展開がかなり良いです!
他にも高橋葉介キャラ大集合といった感じで、
腸詰工場の少女に載っている風船悪魔(?)も出てますね
夢幻紳士も今度紹介したいと思います。

だいたい3時間ぐらいいたかな・・・目的もなく行ったのであんまり読めませんでした・・。

そして帰りに、"本屋でこのマンガを読め!2007"を購入

各職業の方が、自分のお気に入りのマンガを紹介するという企画がありおもしろかったです。

萩尾望都×よしながふみの対談もあってなかなか良い本だと思います。

紹介されているマンガの中で、気になるものもあったのでいずれ購入したいと思います。

最後にローソンで夜食に人気商品とTVで紹介されていたカップラーメンと
d0089993_2352796.jpg
お気に入りのチーズクラッカーを購入しました。

カップラーメンは、具はほとんどなしでその変わりスープが5種類ついて300円という

わけのわからない内容になっており、食べた感想は・・「臭い」だけです。

チーズクラッカーは、お気に入りでよく食べてます。

まぢで美味しいので、是非食べてみてください!
[PR]
by souhu090 | 2007-01-14 02:26 | コミック

ER =緊急救命室=

アビー「私・・ずっと産科の看護婦をしてきたけど
    あそこでは、98%がおめでたい出来事で笑顔と幸せで溢れていたわ
    それだけに悲劇は辛かったけど、若い母親や新しい命が死んでいくのは・・」

カーター「わかるよ・・」


アビー「でも老人の最後に立ち会ったのは、初めてでショックだった・・」


カーター「先輩として一言、言おうか・・?」


アビー「聞きたいわ・・」


カーター「嬉しい事は少ないよ
     いつも新しい悲しみがやってくる
     少なくとも僕はね、何度もココへきて忘れようとしたよ
     でも、ダメだった・・・」

=ER シーズン6-4 「誰よりも君を愛す」=


(とびとびで、見ていた為にだいぶ評価が間違っているという指摘がありました。
 というか全部見た今となっては自分でも思うんですが
 消すのももったいないのでそのままにしています。
 気になる方は読まない方が良いかと思いますよ!)



ER =緊急救命室=

NHK BS2で放送されている海外ドラマです!

カウンティ総合病院の緊急救命室(ER)で繰り広げられる生と死のドラマです。

現在14シーズンまでの制作が決定されているようで、日本ではシーズン11まで放送をしています。

現在NHKでは土曜の深夜にシーズン10を放送中で、いまさらですがどっぷりはまっています!


リアルな設定、描写でこんなにERって忙しいの・・と驚く事がいっぱいです。

内容も、"ドラッグ" "虐待" "強姦" "傷害" "HIV" "ギャング" "銃社会" "管理体制"

"医療従事者の人数不足" "格差社会"と様々な問題を取りいれていて見応えがあります。

受付、看護士、医師などのキャラクターの多さも話の広がりを見せておもしろいです。

原作は、"5人のカルテ"というタイトルの小説だそうです。


基本は、1話完結です。

1話=50分ぐらいですが、1話で様々な事がおきるので見応えがあります。

本数が結構あるので、私はDVDでレンタルする時にパッケージの裏の説明を見て

コレがおもしろそう!と思ったのを借りています。

まだ全体の5分の1も見ていないと思いますが、話の内容はだいたい理解出来ているので

興味があるけど、巻数が多いなぁって人は、

私と同じように気になった内容のを借りればいいと思います。

シーズン6か7までは、4話入っているので映画よりもボリュームがあってお徳感もありますよ!

知り合いの医者系マンガ、ドラマ大好きッ子のあげは嬢は

外人の顔の見分けがつかない・・と唸っていたので

私の主観で重要な人物だけ紹介したいと思います。


・ジョン カーター (特徴/優男,声が平田広明)

物語の主人公ともいえる人物です。
ドクターです。
裕福な家に生まれます、兄が一人いたのですが死去
母はまだ兄の死を引きずっているようです。
精神疾患を患った患者にER院内で刺され大量出血の末に発見される
それが原因で、薬に手を出してしまう
シーズン1から出ていますが、
現在家族との時間を大切にするという理由で降板されているようです。
(また復帰したみたいです。ていうかカーターいないとERじゃない!)

・ピーター・ベントン (特徴/黒人,声が大塚明夫)

この方もシーズン1から出ているようです。
ドクターです。
バツ1で、前の奥さんとの間に生まれた子供は耳が聞こえません
子供は奥さんが預かっていたのですが、交通事故で死んでしまいます。
息子は、別れた奥さんの新しい旦那が引き取った様子
ちょっと先走りすぎる所がありますが熱い男です。
しかしその先走りで失敗する事も多々あります。
関係ないですが、包茎らしいです。

・マーク・グリーン(特徴/メガネ、ハゲ)

シーズン1から登場!
ドクターでカーターやベントンと比べると上の立場のよう
よくヘッチをしてるシーンがあり、生々しい人物
シーズン7(?)あたりで同じERドクターの女性との間に子供が生まれる
虐待で子供を保護する、その後怒った父親が銃の乱射事件をおこす。
乱射事件後、公園にいる所を拳銃で打たれてERに運ばれてくる
エレベーターで、その犯人と2人になった際に適切な処置をわざと行わず
その乱射事件の犯人は死去、
不振な点がいくつか見られ聴聞会にかけられるがお咎めはなし
蔦うるしを触った手で、恋人に大事な部分を触られてかぶれる
大事な部分を掻きながら医学生に説教し
最悪な第1印象となった

・ジン・メイ・チェン(特徴/アジア系の顔立ちの美人)

シーズン1から登場!
ドクター!登場人物の中で一番美人、スタイル良し!最高!問題なし!
一度、凄いセクシーなドレス姿で登場しましたがそれも良かった!ハラショー!
強気な女性で、カーターと言い争いをする事もしばしば!それも良し!

・ロバート・ロマノ(特徴/小柄なハゲ)

第4シーズンから登場!
診療部長で、ドクターです。
腕は良いが、周りから少し煙たがれている人物
厳しく嫌味を帯びた発言で嫌われがちだが、
ERで研修医が刺される事件が起きた時に
一番最後まで諦めず蘇生措置をおこないそーすけさんを泣かせた人物
家族はおらず、愛犬が一匹おり溺愛している私は結構好きな人物

・ケリー・ウィーバー(特徴/赤毛のおばちゃん 杖を持って歩行している)

第2シーズンから登場!
緊急医療部長でレズビアン
最初は、厳しい人柄で反感をかうことが多かったが、
少しずつですが時間がたつにつれ他のメンバーたちとの格差も少なくなってくる
しかし厳しさは相変わらずの鬼の部長さん

・デイブ・マルッチ(特徴/生意気そうな顔、口調)

第6シーズンから登場!
ドクター
新人という事もあり軽く扱われる事も多い
本人は、その待遇が気にくわず反発する事が多々ある
皮肉屋で、自分のやりたくない事は他の人にまかせたりと嫌われがちだが
医学への情熱はしっかりと持っている
メキシコ語・・?かなにかが話せるようです。
メキシコのもぐりの薬剤師による被害が出た時は
自らおとり捜査をして犯人を捕まえた
ジン・メイ・チェンとは、よく口ケンカをしている

・ルカ・コバッチ(特徴/顔が濃い)

第6シーズンから登場!
クロアチア出身のドクターです。
戦争で奥さんを亡くし、ERに転勤してきたという設定らしいです。
わりと色男という設定で、結構モテたりします。
アビーと交際するが、2人の歩調は中々あわず喧嘩もしばしば
一時期は、カーター、アビー、ルカと三角関係になった事もある

・アビー・ロックハート(特徴/おばちゃん顔、鎖骨が綺麗)

第6シーズンから登場!
医学生です。
母は重度の躁鬱病で、それが関係したトラブルもおきます。
複雑な家庭環境の為か自分の事は、自分でやるというスタンスで
それが彼女の心の壁となっている
ルカと交際するが、
お互いの今までの生活の違いによるものなのか中々上手くいかない
そんな中、親しくしていたカーターからルカの代理は御免だという
アビーに対する思いを聞く、結果的に関係は進展しなかったが
カーターが結婚した今も少なからず未練を持っているようである

・エリザベス・コーディ(特徴/ソバージュ 声が榊原良子!)

第4シーズンから登場!
医師です!
これといって書く事が思いつかない人物
声がハマ-ンカーンで榊原好きにはたまらない人物
後々、マーク・グリーンとの間に子供をもうける
マークが起こした、医師としての汚点には彼女だけが気づいてる模様


これだけキャラを理解出来ていれば、どこから見ても大丈夫ですよ!

"ルカ" "カーター" "マーク" "ベントン"この4人を主軸にしてストーリーは進みます!

公式のHPにはもっと詳しくキャラクターの情報とその役者さんの経歴ものっているので

もっと詳しく知りたい方は覗いてみるといいですよ!


※公式サイトより、レジデント等の説明!結構な重要なワードです。
  矢印の方向に向かってジョブチェンジしていくと思ってください

・医学生

学士号を取得し、4年間の大学院課程(医学部)に入学した学生
医科大学院の前半2年間は講義のみで、後半2年間は臨床実習となる
医療行為を行う資格を得るためには、医科大学を卒業し
教育病院で1年間インターンをすることが要件となる
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・インターン

卒業後の1年間、医療現場で引き続き研修を受ける者をインターンと呼ぶ
インターンに医療行為が許されているのは病院内に限られる
1年経過後は、病院を離れて開業することができるが
ほとんどの医師はレジデントとして研修を続けることを選ぶ
理論上インターンは「レジデント1年目」と同等である
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・レジデント

病院のレジデント課程はレジデント2年目から始まり
"外科" "小児科" "内科" "精神科"などの分野でより専門的な研修を受ける
レジデント課程は2~6年間で、専門によって異なる
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・チーフ・レジデント

レジデント課程の最終年にある医師で、
インターンやジュニア・レジデントの監督責任を持つ
チーフ・レジデントを選出するのはスタッフ・ドクターである
この肩書きは名誉あるものとされる(それだけに規定は厳しい)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓(ココでこの2つの道が選べる)

・スタッフ・ドクター

医者としての研修をすべて終え、病院から一人前であると認められた者
レジデントや医学生を監督する責任がある
医師としての責任や、法律または論理上の最終責任を取るのはスタッフ・ドクターである

・フェローシップ

レジデントの次の課程であるが、多くの医師はこの課程を選択しない
フェローシップを選択するのは
"内分泌学" "消化器病学" "心臓病学"などを専門とする医師である
ベントン(黒人)、彼が手術の最中でも他の手術に呼び出されるのはコレが原因である
[PR]
by souhu090 | 2007-01-13 02:07 | 日記

彼女を守る51の方法

週刊バンチで、連載中の"彼女を守る51の方法"です!

作者は、以前紹介したライチ光倶楽部と同じ作者さんの古屋兎丸さんです。

この方は、以前紹介した時は丸尾末広のようなタッチの絵を描く方と紹介したのですが

ご自分のタッチもあるようで、

光倶楽部は丸尾末広さんが関係しているという事で絵柄を似せたようですね(憶測ですが)

もし・・東京にマグニチュード8の地震がおきたら・・!?

どうやって行動すればいいかというHow to本のような感じです。

就職の説明会の為にお台場にきていた 慶応大学3年生の"三島 ジン"

そして、自分が好きなビジュアル系バンドのライブを見るためにやってきた

ゴシックロリータファッションに身を包んだ女性"岡野 なな子"

2人は、中学時代の同級生で実は意識しあっていたのだが、

岡野は男子からチヤホヤされていた為か、執拗ないじめを受けるようになり

ジンは、岡野の事を思いながらもいじめを見て周りと同じように笑うことしか出来ないのだった。

その時の事をずっと引きずっており"岡野"はゴスとして生きていくようになっていたのだった。

2人は、何年ぶりかの再会を祝すようにお台場名物(?)の観覧車に乗ります。

しかし、大きな価値観の違いが2人にあり

その観覧車での2人の会話は苦痛にしかならなかったのです。

岡野と別れ、駅のホームにたたずむジンは、なんで岡野が変わってしまったのか考えます。

その時、ずっと忘れていた"光景"岡野がいじめられていた事・・

そして、その時ただ岡野を笑う事しか出来なかった愚かな自分を思い出すのです。

慌てて引き返し岡野を追いかけるジン

お台場の防波堤に佇む岡野を見つけてジンは言います。

ジン「岡野ごめんな 俺、あの時守ってやれなかった」

岡野「遅いよ・・もう遅いよ・・ジン君・・」

その時です!あたりに大砲のような音が鳴り響きます・・!

それに続いて激しい横揺れがおきます!その震度マグニチュード8!

必死に耐える2人・・震度がおさまりやっと周りを見渡してみる

しかし・・そこは、もう2人が今まで見てきたお台場の景色はなくなっていました。

2人は、この"液状化"した悪夢の埋立地お台場から脱出して家に帰らなければならない
(地中の水がせりあがり地面が泥水のようになる現象、マンホールが木のようにせりあがる)

岡野・・今度は絶対おれはお前をほっておかない!!

今、2人の脱出劇がはじまる!


グロ度控えめなので、恋愛マンガとしても読む事が出来ます!

基本はHow to本ですが、ストーリーももちろんあっておもしろいですよ

どうしても災害地から逃げる・・!って作品になると

"サバイバル"や"ドラゴンヘッド"みたいに殺伐とした話になりがちですが、

本作品は前向きに生きていこう!というテーマで描かれていて読みやすいです。

きたるべき日に備えて読んでみるといいと思いますよ!

関東圏の人には特にオススメの一冊です。
[PR]
by souhu090 | 2007-01-13 00:14 | コミック

シグルイ / 金魚屋古書店 / エリア88 / 彼女を守る51の方法

ちょくちょく買ってきたマンガが塵も積もれば・・で増えてきたので一気に紹介したいと思います。

・シグルイ 1-7巻

よくネタにされてるマンガですね
昔書いていた覚悟のススメというマンガもよくネタにされていました・・・
武士道!を書くマンガ家ですねっ!
無駄に臓物がでるシーンを書きたがる方なので、武士道マンガでイキイキされてる感じがします。
虎眼流という流派の変態侍たちの物語です。
出る登場人物、ほとんど変態です。
無骨な男達の集団と思ったら海亀の産卵をフンドシ姿で見て涙をながしたりします。
必見です。かんなりおもしろいですよ!

・金魚屋古書店 1.2.4巻

金魚屋古書店出納帳(上、下)の続編です。
私上下の続きが3巻だと思ってて1,2巻あるのを知らずに3巻から集めてました。
過ちに気づき1.2巻、そして4巻を購入!
正直言って好き嫌いがあると思います。
私も大手を振っておもしろい!とは言えないです。
無駄に美形な俺が~を読んじゃいけないか?
とかイミワカラン痛い発言をするキャラが3人くらいいますし
ハッピーエンドのストーリーで、うっすぺらさを感じる話も結構あります。
しかし、マンガが好きなんだなとなんとなく伝わってきますし
マンガについてのトリビア的な内容や、
自分の知らないマンガを見つけられるしその作品が欲しくなる!
そういったおもしろさがあります。マンガがまた少し好きになれますよ!
金魚屋という品揃えが豊富でマニアから愛される古本屋が舞台で
心に悩みを抱えた人などが、
マンガを通し何かを探していくうちに金魚屋に行き着くといった感じです。
気分転換に読むにはいいと思いますよ!

・エリア88

1~6まで持っていたんですが、中々残りの巻が見つからず・・!
遠出した時に行ったブックオフで7~10を格 100円で購入しました!
2年越しでやっと完結させました。
戦争物で、こうまで読みやすい作品も珍しいと思います。
詩的な内容なので、女性も読める作品ですね
男たちの生き様を見ろ!って感じです!燃える!

・彼女を守る51の方法

以前紹介した古屋兎丸さんの作品です。
この作品は、結構新しい内容でおもしろかったです!
長くなりそう・・・という事もあり別に記事を作って紹介したいと思います!
[PR]
by souhu090 | 2007-01-12 19:02 | コミック

喧嘩商売 (木多康昭)

ジャンプで、幕張という作品で初連載をした漫画家の木多 康昭さんです。

ギャグマンガ家なのですが、身内(漫画家)をネタにするのが芸風みたいな方ですね!

私は好きですが・・実際自分がマンガ家だったら絶対嫌いな人物だったと思います!

・小栗かずまた(著 テンテンくん)がホモに掘られる話を書く
 後に本人から留守電に苦情がくる

・かずはじめ(著 明稜帝梧桐勢十郎)と担当の不倫騒動

・つの丸(著 マキバオ)の作者の見た目がヤクザ似

・マンガ家のサインを集めるのは模写して、マンガ家とばれた時に書いてる作品が
 幕張とばれないように他のマンガ家のサインを書く

・藤沢とおる(著 GTO)が休載が多いというネタを行ったしかも隣に富樫
 吹き出しには「僕も病気だよ」の文字、その後打ち切り
 (噂では富樫のクレームがあったらしい)

・高橋真麻(高橋秀樹の娘)親の七光りでアナウンサーに・・顔が(´・ω・`)なのですが
 親を恐れてか周りの芸能人たちが、かわいいかわいいというので、見てて腹が立つ人
 高橋真麻の写真を女子アナマニアになった人に見せて、
 なんとか正常(女子高生ハンター)に戻すというネタを書いた
 (雑誌に載る確立は50%だったらしい、その間の3日間は完全に居留守体勢)
 
・ジャンプ→マガジン→ヤングマガジンと大人向けの雑誌にうつってからは、
 直接的な下ネタ描写が増えた
 島袋と仲がいいのかわからないが、島袋の女子高生ネタが多い
 なんか読む限りでは、知らないで援交したというよりも知っててやったぽくって最悪
 絵も下手だし話もおもしろくないし島袋は沖縄に帰って実家の家業でもついで欲しいところ
 あんまりにも女子高生ネタが多く最近飽き気味・・木多先生ももういいですよ!

と話をあげるとキリがないくらい色々とあるんですが、

今連載中の喧嘩商売は、結構まぢめな格闘マンガを描いており

合間にギャグをはさんでるといった感じで、バランスがとれてて結構おもしろいです。

しかし、この人って絶対途中で飽きると放り投げるタイプなのでそれが怖いですね
[PR]
by souhu090 | 2007-01-11 09:49 | コミック

ロード オブ ドッグタウン (LORDS OF DOGTOWN )

=1975年、西海岸 僕たちは渇いていた=


アメリカ西海岸ベニス・ビーチ周辺、通称"ドッグタウン"
この見捨てられた街で育ちながら
世界のあらゆるカルチャーを巻き込んで時代を駆け抜けた少年たちがいた
"70年代"エクストリーム スポーツの先駆者となった少年たちの革命的実話


スケートボードカルチャーの先駆者(?)の実話を映画化したものらしいです。

私は、スケボーはやらないので、詳しくわからないですがおもしろかったです。

見たら、スケボー欲しくなっちゃいますね!

思わずいくらぐらいで買えるのものなのか検索しちゃいました!

もし、今後スケボーを購入したらこの映画の影響と考えていいです!

私は最初は、スケートボードを見るというよりも

どうゆう服装をしているのかなという興味で借りて見たのですが中々良かったです。

やっぱり格好いいですね!

私は、スティシーっていう長髪の他の青年達とは違いちょっと線の細い

まじめな少年が一番好きでした!

彼らが、遊びでやっていたスケートボード

しかし彼らの人気が上がるにつれて、スケートボードは商売の的となる

大人達の手で汚されていく少年達

恋に友情、挫折と栄光の物語

いかにもアメリカらしい!青春映画です!

娯楽として見る映画としては抜群にいいと思います!

スケートボードに興味のある人も是非見てみるといいと思いますよ!

絶対スケボーはじめる良い切欠になると思います!
[PR]
by souhu090 | 2007-01-11 00:18 | 映画