そーすけさんの日々

<   2006年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧

おつかい

久々におつかいのお達しが出て街まで行ってきました。

今年も終わるし・・という事で漫画本数冊購入!


・週刊石川雅之

もやしもんを書いた石川 雅之さんの短編集(?)です。
結構おもしろいです。
1つの短編で、女性の胸と足どっちがいいか!?
という討論をするだけの漫画がありましたが
かんなりリアルです・・・。


・人斬り龍馬

またまたもやしもんを書いた石川 雅之さんの時代劇の短編作品をまとめたものです。
トップが、タイトルにもなってる"人斬り竜馬"です。
史実とは逆で、ダークな雰囲気の坂本竜馬になっております。
時代劇好きにはおもしろいんじゃないでしょうか・・・
私には内容的に難しい部分があったりしました


・シオン魔日記

パタリロを書いた、魔夜 峰央さんの文庫本です。
本当は、パタリロからスピンアウトされた作品のファーイーストを探してたのですが
なかったので、内容が近い感じのシオン魔日記をチョイス!
パタリロ好きな人には楽しめる安定した漫画でした。
短編が2部構成なっており妖怪学園ザビエルという作品を買わないといけないらしいです。
いつか買います・・。


・酒ラボ

もやしもんの隣にあって、同じ農大が舞台という事で購入しました。
この方の漫画は、よにんぐらしという作品も持っているんですが、
ウーン・・ちょっと力不足な気がします。
私には少しあわないかな・・・。理由が何かはわかりません
一般的に見れば、読みやすくおもしろい漫画だとはおもいます。


・ぼくとフリオと校庭で

諸星 大二郎さんの文庫作品です。
以前、漫画喫茶で読んだ事ありましたが、手元に置いておきたいと思い購入
独特の絵柄、そしてどこか後ろめたい気分になるような・・・不思議な漫画です。
話は変わりますが、諸怪志異はとても良い作品です。
中国伝記に興味がある人には是非手にとってもらいたいと思います!


・ラブやん 7巻

ロリ、オタ、プーのカズフサの恋愛を成就させるためにやってきたキューピットのラブやん
この2人のドタバタギャグです(?)
なんか、5,6,7と大人のおもちゃの話題が頻繁にでてますが
カズフサ同様、作者もどっぷりはまちゃってるんでしょうか・・心配です。


さて、とりあえず今年も色々ありましたねぇ

来年も強く生きていこうと思います。

今年もありがとうございました。
(新年の挨拶は、また別に載せようと思います。)
[PR]
by souhu090 | 2006-12-31 18:00 | コミック

LEVI'S REDTAB,Classic レギュラーフィットストレート ダークシェードユーズド

d0089993_10482890.jpg

LEVI'SのREDTAB,Classicモデルのレギュラーフィットストレートです。

ダークボディーに近い感じです。

お値段は10500円

同じく楽天ショップ HINOYAさんで購入!

LOTは502です!って・・これとほとんど同じ502持ってた!!!

盲点です・・・しかしこれは本当に足にフィットする感じで凄い履き心地も良く

シルエットもグッドです!
(細身のデザインですがサイズは、普段と同じサイズで大丈夫だと思います。)

だから、いいんです。間違って買ったわけじゃないんです。

前の502のダークボディーとまったく違うんです。

裏地も違うし・・違うんです。
[PR]
by souhu090 | 2006-12-31 10:47 | 散財

MWS CUSTOM MOTOR JACKET

d0089993_1033396.jpg


MWS のCUSTOM MOTOR JACKETを購入です。

お値段は16,590円!

サイズはLを購入しました。

Mでも入りますが、

普段より1サイズ上を選らんだ方が着た時のシルエット的にいいと思います。

シャツをイメージする形ですが、

厚手のコットンでパーカーとシャツの中間の生地な感じです。

私は届くまでは、コーデュロイのような生地かなぁ・・と思ってたので届いてみてびっくり!

逆に、こっちの生地でよかったです!

色と生地があっていて、絶妙なデザインになっております!

ただ、今後どんどん劣化していくだろう姿を想像して、既に凹み気味です!
(コットンは劣化激しくないですか!?)

いつもの楽天のショップ、HINOYAさんを利用しました!

しかしMWSってバイカーのイメージがあるので、

普段バス移動のそーすけさんには着づらいですががんばります!(何を?)
[PR]
by souhu090 | 2006-12-31 10:37 | 散財

からくりサーカス = ギィ・クリストフ・レッシェ II =

最初の任務を終えてから、何百年もたちました

しかし不死者(しろがね)のために、

5年に一度しか年をとらず"ギィ"、いまだに若い姿をたもっています。

今、現在人類はゾナハ病の拡大によって絶滅の危機に瀕しています。

残された、しろがねのギィ、鳴海、エレオノール、

そして中町サーカスの一団と勝は、

最後の手段として宇宙にいる自動人形の創造主にゾナハ病の治療法を聞くために

シャトルの打ち上げを決行します。

しかし、それをかぎつけた自動人形がしろがねたちに襲い掛かります。

その数・・数千体・・・。


シャトルの打ち上げ場所までの移動の間、

自分の死期が近い事を悟ったギィは、

その自動人形達の時間稼ぎを一人で行うつもりなのです!


ギィ「シェイクスピア曰く
   この世は舞台なり、誰もがそこでは一役演じなければならぬか
  ふふ、このギイ・クリストフ・レッシュ
  ここへ来て、自分の役が、わかったような気がする
  いいタイミングだなどれ・・・・
   この場のしめくくりは、やはりこのギイの独り舞台でなくてはな」


ここで、一度場面が変わります。

そこは、教会

歩く花嫁と花婿を遠くから見つめるギィ

そして、また場面が変わるとそこは、何百体もの自動人形相手に戦うギィの姿なのでした!

敵の部隊数は3000体

倒せるわけは、ありません・・・そんなギィが考えた手段とは敵をトンネルの奥に誘い込み

あらかじめ仕掛けておいた6万トンものTNT爆弾を起爆させ

自分もろとも敵を道ずれにするという方法だったのです!

しかし、奥に誘い込む前にギィには限界がきます・・もうだめだ・・

ここで、起爆させるしか・・そう思った時に一瞬にして数体の自動人形が倒れます。

勝が助けにきたのです。

かつて戦う手段を持たなかった少年、"才賀 勝"

そんな彼に人形繰りを教えたのは、ギィなのでした。

勝は言います。


勝「なんで一人で戦ってるのかわからないけど、一緒に行こう!」


ギィ「しろがねは汽車で旅立った
    ここは僕が引きつける
    僕の変わりに、君は行ってしろがねを守ってやれ」

そういって、ギィは自分の石化している体を見せます。


勝「あ・・・・そんな・・・・」


ギィ「寿命だからな仕方がない
   それは"あるるかん"だな届けてやるがいい」


勝「ギイさんを残して行けないよ!」


ギィ「カン違いをするなよ今、人間達は命をかけて自分の舞台を踏んでいるのさ
   ここは僕の舞台そして君は君の舞台で命をかけろ
   しろがねを守ると誓ったのだろう
   ゆけマサル!僕のように善人とは、また天国で会えるさ」


勝「うん・・・また・・・会えるよね・・うわぁぁぁぁん」


そういって、勝は自分のやるべき事を行う為にギィのもとを去ります。

最後の力をふりしぼりがむしゃらに敵を倒すギィ

その時彼は、今までの事を思い出していました。


あいかわらず泣き虫だなぁマサルは

でもマサル、君はサーカスにとって本当にいい観客なんだな

君のその目はサーカスの芸人を奮い立たせるどんなに心が折れた芸人でも

君に見られるとしっかりしなければ!せめてこの演目が終わるまでと思ってしまう

僕もそうさ・・・ナルミも・・・そしてエレオノールもそうだったのだろう

ナルミとエレオノール

あの時出発してゆく、君達を見て僕が何を考えていたかわかるかい?

それはいつか見た教会での、見知らぬカップルの結婚式

一人待つ新郎

彼に向かって、しずしずと赤い絨毯を父親と腕を組んで歩む新婦

新しい生活への期待と愛情に頬を染めて・・・新婦は父親の手から離れて新郎のもとへ

ナルミ、君は僕によく何故自分を助けたのか聞きたがったな

それは僕が君を認めたからさ エレオノールが心配で、必要なら手助けをしようと

僕は軽井沢のあの屋敷でずっと君達を見ていたのだ

そしてナルミ、僕はエレオノールが君を愛し始めている事に気づいた

君がこの世を去ろうとするのを引き止めエレオノールと同じ運命に巻き込んだのは

君こそがエレオノールをわかってやり、彼女の側にいてやれる唯一の男だと思ったからだ

あの素晴らしいアンジェリーナと正二のように・・・・

だから僕はあの時、この世という舞台での、自分の役を知ったのさ


そしてついに・・激しい戦いの中、ギィの腕が折れます。

これで戦うためにマリオネットを繰ることも出来ません

そうして、今まで一緒に戦ってきたマリオネット"オリンピア"に感謝の言葉を述べます

ギィ「オリンピア・・ありがとう 僕達はそろそろ・・・退場らしい」

こうして、爆弾を爆発させ自らの命を犠牲にして3000体もの自動人形を道連れにしました。


皮肉屋で・・いつも斜に構えていたギィ

そんなギィが少し考えてから最後に言います。

「じゃあこんな時はなんと言おう・・・ああ・・・そうか・・幸せにおなりだ・・・」


こうして、母の愛を求めた孤独な少年の一生

舞台の幕は降りるのでした。
[PR]
by souhu090 | 2006-12-31 03:08 | コミック

からくりサーカス = ギィ・クリストフ・レッシェ I =

ギィは、裕福な家の子供として生まれました。

母を溺愛する

乳離れできないそんな少年は幼い頃に、ゾナハ病にかかりました

原因不明の病、発作による呼吸困難

そんな彼に対して愛するママンが行った事は、彼を隔離するという選択だったのです。

そして母が、自分の後ろめたさを忘れるために

彼に与えたキャンディーは、ギィにとって母そのもののような神聖のものとなりました。

そんな中、最古のしろがねに生命の水を与えられ、しろがねの一員となります。

母に捨てられた悲しみ・・また母を捨てきれぬ自分に対しての苛立ちからか・・・

非情で、冷徹な振る舞いをするようになったギィ

そんな、ギィの初任務は、マリオネット"オリンピア"とともに

日本にいるアンジェリーナというしろがねの胎児を連れて帰るという任務だったのです。


ギィは、任務通り

アンジェリーナから子供を奪い取ろうとします。

しかしアンジェリーナとの戦いで、自らが操るオリンピアに裏切られてしまい

ギィは体中の体液の多くを失います。

こうして満身創痍立ち上がるのも精一杯になったギィをアンジェリーナは一生懸命介抱します。


ギィは言います。

「アンジェリーナ、何のつもりだ、何故ボクを助けた?
ボクを死なせていれば、自分が子供を生む時間も稼げただろう」と

それに対してアンジェリーナの答えは、自分が"母"になるからだと言うのです。

そして続いて言います。

「よかったら、私があなたの母になってあげましょうか?
 私は、もう1つの命を抱いているの
 もう1人ぐらい抱きしめられるわ・・」


大人のくせに・・・そう思うギィ

しかし、彼の心は大きく変わろうとしていました。


季節は雪も積もる12月、アンジェリーナはついにお腹の子を出産します。

名前は、エレオノール

ギィにとって、初めての命の誕生を見る瞬間となりました。

エレオノールのオムツを換えたり、手製のおもちゃを作ってあげたり

最初の任務を忘れて、彼女の面倒をみる"ギィ"

新しい母"アンジェリーナ"

そして、自分の妹のような存在の"エレオノール"

この2人との交流で、ギィは人間としての暖かさを取り戻すことが出来たのでした。


しかし!生命の水があることを嗅ぎつけた自動人形が

アンジェリーナの居所をつきとめて襲撃します!

その数、300体!

こちらの戦力は、正二、アンジェリーナ、ギィの3人とマリオネットが2体のみ!

激しい戦いの最中アンジェリーナは、自動人形の攻撃を直に受けてしまいます。

徐々に体の石化がはじまる、アンジェリーナにギィは言います。


ギィ「な・・・なんで傷がふさがらないんだよう~!!」


アンジェリーナ「ごめんね・・ギィ だめみたい・・・」


ギィ「そんな・・そんな・・ママン!」


アンジェリーナ「こーら・・ギィ
          やっとママンと呼んでくれたね・・・
          もっと早くに頭をなでてやりたかったんだぞ」


ギィ「ママン・・・いかないで・・!せっかくボクは・・・ねぇママン~」


アンジェリーナ「ああ・・・ギィもっとママンって呼んで・・エレオノールの分まで・・・」


この言葉を最後に絶命してしまうアンジェリーナ

アンジェリーナの死を見て、自動人形達は気づきます・・!

生命の水を持つのは、娘のエレオノールの方だと!

隠しておいたエレオノールを探しに、山の方へ消えていく自動人形たち

そしてアンジェリーナの最後の言葉、

そして自分の使命・・・エレオノールを守るためにギィは決心します!!

ギィ「結局・・・ボクはあなたを守れなかった・・・!
   でも、あなたは最後の一瞬までボクを守ってくれたんだ・・
   だから・・安心して・・あなたの言ったことはわかったから・・
   わかったからママン!」

そうして、山の方へ自動人形を追いかけるギィ

3人で数を減らしたとはいえ、自動人形の数は200体!

後にギィの破壊者としての伝説の一夜となります。

華麗なる動きで自動人形を破壊するオリンピア!

しかし不意打ちを受けてしまい、大きな杭が何本もギィの体に突き刺さります。


自動人形「けけけけけ
       どうだ若僧!?てめぇもあの女みたいに串刺しだぁ!
       二人仲良くしてあの世にいくんだな!」


ギィ「あの世に行ったらさ、もう帰ってこれない・・・かなァ?」


自動人形「ああ!?クソ人間ならそんなの当然じゃねえか!
       このバカ、おかしくなったぜ!」


ギィ「人間か・・・うん・・・
   不死者(しろがね)だったけど、あの人は人間だった・・・
   とっても、とってもやさしかったよ
   そうかもう帰ってきては・・・くれないんだ。
   わかってたさ・・アンジェリーナ・・・
   でもさびしいよ・・・エレオノールの横にあなたはいない・・・」

        
オリンピアの操り糸が、自動人形に巻きつきその隙にギィの刀が自動人形に刺さります。

こうして全ての自動人形を倒したギィ・・・

そうしてエレオノールを無事助けることが出来たのでした。


さて、長くなりましたが後編に続きます。

今回は、ギィのはじまりの物語です。

次回はギィの最後の物語、舞台の幕をおろす・・その時を紹介したいと思います。
[PR]
by souhu090 | 2006-12-31 00:27 | コミック

鉄コン筋クリート見てきました!(後半は漫画の散財!)

以前の記事でも紹介しました、鉄コン筋クリートを見てきました!

まず良い所ですが、

アクションシーンは、ピカイチです!

スピード感があって本当に見いってしまいました!

キャラも、よく描けており

なにより愛を捨て暴力のみを信じる最強の子供"イタチ"がすんごいカッコよかったです!

悪いところは、本当に原作に忠実に作られているので、

原作を読んでから見た私としては、多少中だるみする所もありましたね

多分一番ベストなのは、映画見る→漫画読むが一番いい気がします。

全体的に見て、出来はかなり良かったです!

お正月に家族で見れる映画だと思います。


その後、本屋へ行きました。

色々買ったので、ちょっとしたコメントと一緒に載せておきたいと思います。


・げんしけん 9巻 特装版

終わっちゃいましたね・・・
無難なラストって感じです。
おまけの色んな漫画家さん達が書くげんしけんは、安彦良和さん目当てで買ったのですが
前回より作家のラインナップが微妙な感じだった気がします。

・もやしもん 1-4巻

前から気になっていたので購入しました。
この人の漫画は、カタリベしか読んだ事がなかったので
ベルセルクの人が、いきなり動物のお医者さん書いたようなインパクトでびっくりしました!
菌の姿が見える学生が、細菌を専攻する大学に入学したところから話ははじまります。
結構ほのぼのしてていいです!のだめカンタービレとのコラボもあります。

・自虐の詩 上、下

BS漫画夜話で紹介され、一時期アマゾンの売り上げNo.1になった事もある漫画です。
ずっと、気になっていたのでいい機会だと思い購入
まだ上巻の中間ぐらいですが、おもしろさがイマイチわかりません・・・。
ギャグなんですが、悲惨すぎませんか・・・!
泣くとか笑うじゃなくってひいた!

・妄想少女オタク系 1-2巻

おもしろかったです。
腐女子の女の子2人と美形の男1人とスポーツタイプの男1人の恋愛話件オタク漫画です。
BLネタが結構あります。しかし恋愛がものそタンタンとすすむのでなんか違和感感じます。
ギャグ一本でやったがいいと思いますよ!

・放浪息子 5巻

やっと買えました!凄いおもしろかったです。
中学生に入り、二鳥くんと高槻さんの苦悩みたいな部分も増えてきましたね・・!
新キャラのちーちゃんがお気に入りです。
志村貴子さん、絵は凄いかわいいですが色気がない絵だと私は思っていましたが
ちーちゃんは、色気を感じましたね!
ちーちゃんは強いんだぞ!の台詞はインパクト大 頭からはなれません!

・喧嘩商売 4-5巻

幕張の時から好きでした!
4-5巻は、ちょっとパワーダウンしてた感じですね・・
しかし、今本誌で連載してるのは凄いおもしろいです!
あと一体倒せば、ピロピロじゅうべい君は、金剛を覚えたってなるよ!
って台詞を見て、立ち読みだったのですが思わず吹きました!
あいかわらず下ネタ多し!最高です。
あとさすがに、島袋の女子高生ネタは飽きました!

・ハチワンダイバー

柴田ヨクサルさんのエアマスターの次回作ですね!
今度は、将棋です!かんなりおもしろいです。
エアマスターは最終的に、私的には許せないラストで全巻手放す結果となりました。
今回は、超期待してます!言葉遊びが上手い漫画家さんだと思います。


以上です。

結構買いましたね・・・。

服もトップスとジーンズを買ったので

近日中に散財に追加したいと思います!
[PR]
by souhu090 | 2006-12-29 20:51 | コミック

からくりサーカス =ドミートリィ イワノフ=

しろがね "ドミートリィ イワノフ" 彼が活躍する巻は19巻になります。

「革命によって、ロマノフ王朝が滅びた時
 私は23歳だった・・・
 貴族の護衛を任ずる青年将校だった
 皇帝ニコライ2世の一家を始めとする
 一族 全ては、革命軍によって処刑された
 私は間に合わなかったのだ・・・一番肝心なその時に・・・」


この、台詞にもあるとおり

ドミートリィは、人間として生きていた時に貴族の護衛をしていした。

しかし、ドミートリィが異変に気づいてかけつけたときには

護るべき人々は、革命軍によって処刑された後なのでした。

その状況は、まだ幼い年だった子までもが処刑されているという悲惨な状況だったのです。

その後、ゾナハ病にかかり生命の水を摂取し"しろがね"となり

マリオネット"グリゴーリィ"を操り、数々の自動人形と戦ってきたドミートリィ


そして、今 真夜中のサーカスのテント内で

しろがねと自動人形の最後の戦いが繰り広げられる!

しかし、そん中ドミートリィは敵の罠にはまり身動きを取れない状態にされていた

絶対絶命の危機!そんな中に現れたのは、拳法家 加藤鳴海なのであった!

彼は得意の拳法を使って、戦いを挑むが敵の数が2人!

そして、前の戦いでボロボロになっている事もあり、いつもの力が出せず苦戦します。


自動人形は、鳴海に言います

「しろがねだって、それくらい血を流せば死ぬんでしょ?
 まぁ アナタは無駄死にってとこね」

鳴海はそれに対して!

「そうかね・・・
 あっちの二人はまだ元気だぜ、おれはそのために来たんだ
 フェイスレスってやつに助けられてさ・・・
 今度は、おれが何を出来るか?って考えたワケよ
 覚悟が出来たのさ、仲間のしろがねと出会ってよ
 ゾナハ病棟であったべスって子がいた
 おれに熊のぬいぐるみをくれたよ・・・
 オレは、その子を助けられなかったんだ
 それ以来、おれは自動人形と戦ってきた
 あのべスはかわいそうだけど・・・
 こんなオレでも戦い続ければ、別のべスは助けられると思ってよ
 だけど、ここに来て他のしろがねに会って思った・・・
 オレがダメでも他のしろがねが助けてくれる
 あんたらがダメでも他のしろがねがいつか・・って
 オレは信じられるようになった
 きっと人間はこうやってずっと生きてきたんだろう
 オレ達に出来ることは弱い者の為に戦い続けるうことだけだ」


その台詞を聞いた時、ドミートリィは思います。
 
自分は何をやっていたのだと?

ただ、死に場所を求めて戦っていただけではないか?

神よ!私に力を・・・!


ドミートリィは、渾身の力で自分を押さえつけている杭を剥ぎ取り

鳴海の元に向かいます!

そして、鳴海に向けられ発射された無数の針を自分の体を盾にして受けとめます!

そして、グリゴーリィの最終兵器"単眼の牢"で自動人形を仕留めます!

しかし、致命傷を受けてしまったドミートリィにはもう傷を治癒する力が残っていなかったのです

ドミートリィは、最後に鳴海に言います。

「君を見た時・・・
 私は死神だと思った・・・
 ずっとそうさ・・私は不死者(しろがね)として
 ただ人形を壊しながら
 あの方達を護るという任務を果たせなかった自分を・・・
 地獄へ誘ってもらうために・・・
 私は黒い翼の天使を待っていたから
 だが・・鳴海
 君は死神なんかじゃ・・なかった・・・
 感謝する 鳴海・・・
 私は最後の最後でやっと死なせたくないものを・・・護れた・・・
 任務・・・完了・・・」


こうして彼は自分のやるべき事、正しいと思うことを行い舞台の幕を降りました


次回は、物語の準主役級のしろがね

ギィ・クリストフ・レッシェを紹介したいと思います!
[PR]
by souhu090 | 2006-12-28 02:54 | コミック

からくりサーカス

からくりサーカス 全43巻

以前にも紹介した、藤田和日朗さんの作品です!

私は、この方の作品はコンプリートで集めてる!

そのくらい好きな漫画家さんです。


ストーリーは、

真夜中のサーカス・・というものがある

それは、自分で考え自動で動く人形

オートマーターという人形で構成された道化師たちの集まりである

オートマーターには、1つの目標がある

それは、彼女達の女王 フランシーヌ人形を笑わせること

笑わせようと奮闘する道化師たちしかし、フランシーヌ人形は人形である為に笑う事はなかった

そんな中、オートマーター達はゾナハ病という病気をひきおこすウィルスを作り出し

人間たちに感染させていく!

そのゾナハ病にかかった者は、発作が起きると呼吸困難におちいってしまう

そしてこの病気の一番恐ろしい事は"死ねないこと"なのである
(餓死や免疫低下で他の病気を合併して死ぬことはあります。)

この発作を抑える方法はただ1つ、相手を笑わせる事なのです。


オートマーターと何百年も戦いを続ける者たちもいる

その名を"しろがね"という

最高峰の錬金術の技術で作られた生命の水

これを飲んだものは5年に一度しか年をとらなくなり

免疫力、再生力も人間の比ではなくなってしまう

また髪も目も銀色になってしまう

これが"しろがね"の由来である


しろがね達は、生命の水を飲んだその時から1つの大きな使命を背負う

全ての自動人形を抹殺せよ・・と

オートマーターに対抗するためにしろがね達が考え出した武器は

懸糸傀儡、すなわち等身大マリオネットである

オートマーターは、人間の銃などの武器に対しては弾丸と同じ速度で対抗する事ができるが

マリオネットは、武器か?人間か?

この判断が出来ないので人間と同等のスピードに抑える事ができるのである


この物語は、何百年も続く

しろがね達とオートマーターの戦いの物語

あるしろがねは医者だった・・・ あるしろがねはただの母だった・・・

あるしろがねは母の助けを待つ幼い子供だった・・・

しろがねとオートマーターの戦いの終わりはくるのだろうか!?


こういう感じです!

拳法使いの男 加藤鳴海

あるるかんというマリオネットを使う女性 しろがね

180億という遺産を受け継いだ事により命を狙われる少年 才賀勝

この3人が基本軸として話が進んでいきます。

次回は、私の好きなしろがね 2人を紹介したいと思います!

ネタバレありなので、現在読んでる方は避けてくださいね!
[PR]
by souhu090 | 2006-12-28 02:05 | コミック

鉄コン筋クリート 松本大洋

映画公開も開始されました!

松本大洋さんの鉄コン筋クリートです。

公開を記念して

全3巻の内容を1冊にまとめたコミックスを最近発売しました。

1600円で、3冊分なので申し分ないお得な値段設定だと思います。

高校時代2巻までしか読んでいなかった私は、ここぞとばかり購入しました!


さて話は変わりますが、

松本大洋さんは、同じ漫画家の井上三太夫さん(隣人13号)と従兄弟らしいですね

他にも、漫研の同期に久米田康治さんがいらっしたりするそうです(wiki先生情報)

二人は、果たして仲がよかったのか・・知りたい所ですね


松本大洋さんは、版画を漫画にしたような感じといいますか独特なタッチの絵を描きます。

作品数はそれほど多くないのですが、映画化に恵まれており

ピンポンや青い春などが映画になりましたね!

とくにピンポンはクドカンが脚本をしたので、ニュースなどでもとりあげられて有名ですよね

漫画を先に知っていて、それから映画を見ましたが私はすんなり見ることが出来ました。


今回購入した、鉄コン筋クリートは

CGアニメーションとして、12月23日から映画が公開されています。

ストーリーは、

宝街に住む、ネコと呼ばれる二人の少年クロとシロ

彼らは、自由に空を飛ぶように舞う事が出来る!

毎日自由奔放に街を走りまわる、クロとシロ

クロとシロは、この少し古臭いにおいがするこの街、"宝街"が大好きだ


しかしそんな、二人の楽しい日々が・・・ヤクザの地上げによって終わってしまう!

ヤクザの地上げによって、変わっていく町並み・・・

そして邪魔者を排除する為に雇われた殺し屋が、

街の変化に反抗するクロとシロをつけねらう!

その殺し屋との戦いは、初めて自分達よりも強い者達との戦いになるのだった!

格の違いを見せ付けられた、クロとシロ!

そして、その殺し屋との戦いでシロとクロも別々の道を歩む事になる・・・

クロに足りないものはシロが持っている

シロに足りないものはクロが持っている

二人一緒じゃないとはじまらない!

こんな、感じです!


最後にYotubeに予告があったので張っておきます!

スピード感がある作品なので、そういったアクション部分が上手く表現されているといいですね


鉄コン筋クリート 予告
[PR]
by souhu090 | 2006-12-26 00:14 | コミック

マーベル アルティメット アライアンス -Marvel Ultimate Alliance- =3=

マーベル アルティメット アライアンス -Marvel Ultimate Alliance- =3=

淡々とプレイして、ついにACT5まで、きました!

チームは、アイアンマン,キャプテンアメリカ,スパイダーマン,シングです!

チームスキルを設定できることを知らず、ACT4から上げはじめて今Lv10まで上げました!


話も終盤に入っており、ギャラクタスやウォッチャーなど格のデカイキャラが出てきました!

相変わらず、ストーリーはまったく理解していません!

それどころかボスを倒すと

Gearという装備品が手に入るのですが、これのプロパティーも理解出来てなく・・・

とりあえず値段が高い物を装備してるしだいです。

なんとなくわかるものもあるのですが、ゲームの本質が理解できていないので

メルトダメージ+10%とか書いてあっても何がメルト属性なのかわからなかったりします・・・

まあとりあえず、今までやってこれたんだからなんとかなるでしょう!

年明けまでにはクリアーしたい所ですねっ!
[PR]
by souhu090 | 2006-12-25 23:29 | ゲーム