そーすけさんの日々

Sousuke best favorite comics 31~40

31.ジョジョの奇妙な冒険 全80巻+全14巻(以下続刊) 荒木飛呂彦

個性的な絵柄に、個性的なストーリー
これが受け入れられて、ジャンプでも屈指の人気漫画だったていうのが凄いですよね
今や、ジョジョ立ちというムーブメント(?)も出来・・・
SBRのこれからの展開も楽しみですね


32.3月のライオン 1巻(以下続刊) 羽海野チカ

March comes in like a lion (暖かい春が来る)

将棋をテーマにした作品ですね
エアマスターの柴田ヨクサルさんと、集英社と白泉社とトレードして
アニマルで連載しているらしいですね・・・詳しいことは知りませんが
作者さんも言ってますが、将棋という下地で精神描写などの話を展開したいだけで
将棋というものにテーマはないようですね
クソドラマ化したハチワン(マンガはおもしろいですよ!)と
読み比べてみるのもいいじゃないでしょうか!?


33.Banana fish 全19巻 吉田秋生

男性に人気がある少女漫画家ナンバー1じゃないでしょうか?
意外や意外にほとんどの作品が実写化されているんですね
ご本人は、マンガを読まないという事でその辺になにか実写化になりやすい秘密があるのか?
ラストまで、だれずに読めますね
名作です。


34.刑務所の中 全1巻 花輪和一

作者が、拳銃の不法所持で捕まり
刑務所に3年間入った事をマンガにした、ドキュメンタリー漫画です。
刑務所の中の食事なども細かく書いてあり、おもしろい!!
実写化もされており、主役が山崎努さんであんな情けない努さん初めてみました。


35.蟲師 9巻(以下続刊) 漆原友紀

「失った・・愛しい者を取り戻せる島、望めば永久に分かれずに住む島
 ならばここはまさしく楽土だ・・だが」


アニメ原作共に高い水準で、お話が進行しており良いですね
あまり、マンガを読まない方にもオススメできる作品ではないでしょうか?
物語全体に流れる、スローな世界観も独特なものがあって面白いです。


36.KATSU! 全15巻 あだち充

あだち充作品で、1つを選棒とした時
私が一番好きなのはKATUS!なんですよね
高校生ボクシングをテーマに描いているんですが
あだち充の作品の中では、一番
色んな人の思いとか葛藤とかが描かれている作品じゃないですかね?
打ち切りなのか、作者が投げたのかちょっとわからないですが
中途半端で終わってしまったのが本当に残念でした。


37.悪魔くん千年王国 全1巻 水木しげる

革命宗教モノという、とんでもないジャンルです。
一般的に知られている、ヒーロー路線の悪魔くんではなく
鬼太郎で言うところの、墓場鬼太郎にあたる作品です。
メシアよ!祝福あれ!


38.ヒカルの碁 全23巻 ほったゆみ 小畑健(泣ける!)

将棋漫画は、何気にたくさんありますが
囲碁がテーマの作品って本当に少ないじゃないんでしょうか?
そして、この漫画が連載時に囲碁をはじめた子供が多かったらしく
世間への影響も凄かったようですね
続きが蛇足でしたが、あそこまで書いたらもう少し続けて
奇麗に終わって欲しかったですね
集英社の悪い所に振り回されてしまった印象です。


39.明日の弱音 全1巻 タイム涼介(衝撃!)

なんの情報もなく買ってきて、読んだ時の衝撃は本当に凄かった
セリフがキレている!
キャラが作者を離れて暴走している!というのが良くわかる作品でしたね!
この感覚を是非読んで体感して欲しい!!


40.聖☆おにいさん 1巻(以下続刊) 中村光(繰り返し読める、気分転換漫画)

イエスとブッダのギャグ漫画って言うんだから凄い
この人は、荒川アンダー・ザ・ブリッジから知りましたが
ギャグの才能ありますね
良い意味でも悪い意味でも本当に正統派ガンガン系ギャグ漫画っていう感じで
小学生時代ガンガンを読んでいた私には、凄くしっくりきてはまれる作風でした。
[PR]
by souhu090 | 2008-06-22 10:56 | コミック