そーすけさんの日々

デッドライジング -Dead Rising- =2=

デッドライジング -Dead Rising- =2=

Case.1 終了後

次のCase.2まで余った時間が結構あります。

とりあえず、サイコパスのピエロとの対決の準備をはじめました

サイコパスというのは、精神に異常をきたした人間の事で

ストーリーとは、直接関係ないですが倒すことにより

恩恵が得られる場合があります。

ピエロの場合だと

振りも早く耐久も高い武器 小型チェーンソーの補給ができるようになったり

その後の救出で、隠し通路を確保できるようになるので是非倒しておきたい所です。

荷物は、7つ持てたので

ワイン×2(フードコートにいっぱいあります。)

ハンマー、ナイフ、ギター、スキル本×2といた感じで挑みました。


19日のPM9:00に通信を受けて、ジェットコースターが暴走している知らせをうけます。

かけつけて、ストップボタンを押そうとするフランク、

しかし!そこに現れたのは、2本のチェーンソーを持った太ったピエロ男!

彼は、ゾンビに食われてしまった子供達を見て

精神に異常をきたしてしまったようで、

"血まみれの人形"を子供だと思っており、

早くてゾンビも近づくことの出来ないジェットコースターにその人形をのせているというのです。

だから止めたらゾンビに殺されちゃうでしょう?という理由でフランクに襲い掛かります。


攻略法は、適度な距離をとりつつ接近戦武器でたたく!これに限ります。

相手が防御姿勢の時に攻撃すると一発で武器が壊れるので注意です。

なるべくゾンビがいない場所で、戦えるよう誘い込みましょう!

倒すと、"小型チェーンソー"をジェットコースター前で拾えるようになります。

"小型チェーンソ"ーは上記にも書きましたが、とても能力の高い武器です。

AP108の本屋でエンターテイメント本、建築道具本

W204の刃物本、この3つを持っておくと

耐久力が27倍になり、ゾンビでいうと約1600体倒せるくらいの耐久度になります。

この"小型チェーンソー"をとる前ととった後では、

別のゲームといっていいほど世界観がかわりますよ!

チェーンソーとる前は殺害数300体だったのですが、

とった後少しプレイするだけであっというまに1200体まで増えました!

最初、だるくてつまんねー・・って思ってる人(私)も

ここまでがんばってすすめてみてから

これから、続けるかどうか決めたほうがいいと思いますよ!


倒した後は、ジェットコースターの電源をとめます。

すると中に人が1人のっているのでその人を助け、トイレまでついていくと

隠し通路を教えてもらえます。


隠し通路開いたあとは日本人観光客2人の救出にむかいました。

日本人観光客は、

2人が隠れている本屋にある日本語を話せるようになる本を持ってから

話かけないと話が通じないので注意が必要です!

ピエロとの戦いに結構時間がかかったので、この2人を助けてCase 2が開始しました。

フランク Lv16
所持品 小型チェーンソー×2 スキル本×3 コーヒー×2
[PR]
by souhu090 | 2006-12-21 22:53 | ゲーム