そーすけさんの日々

初プレイの人の為のスーパーロボット大戦紹介。

コメントにて、スパロボを初めてプレイしようと思った場合

どれをプレイしたらいいかな?という質問をいただいたので

こちらの記事で、初プレイの人の為のスーパーロボット大戦 について書きたいと思います。


みなさん御存じだとは思いますが、スーパーロボット大戦とは・・・

さまざまな版権ロボット作品が集合して共闘する

クロスオーバーシュミレーションRPGゲーム作品のことです。

シリーズ化されており、さまざまなハードで数多くの作品が発売されています。


登場ロボットは、大きく2つに分類されており


ガンダム や エルガイム などのリアルロボット



マジンガーZ や ゲッターロボ などのスーパーロボット




大きく2種類に分かれています。

リアルロボットは、回避力が高く 敵の攻撃力を避けやすい が
           スーパーロボットに比べると攻撃力が弱く 装甲が低く攻撃を喰らうと被ダメージが大きい

スーパーロボットは、防御力が高く、リアルロボットに比べると攻撃力は強いが 命中率と回比率が低い


大雑把に書くと、こんな感じの利点欠点になっています。



まぁ、中にはGガンダムのように スーパーとリアルの特性をあわせもった 登場作品もありますが・・・

基本的には、この2つのタイプに分類されます。


作品ごとに、登場作品は違いますが 基本的に共通して登場するのは

=リアルロボット=

・1stガンダム(最近は、逆襲のシャアのアムロでの登場が多い)
・Zガンダム
・ZZガンダム

=スーパーロボット=

・マジンガーZ(最近は、マジンカイザーという後継機まで登場する)


・ゲッターロボ(旧・アニメverだけじゃなく近年のOVA作品が登場する場合もあり)


・ダイターン3
・コンバトラーV
・ダンクーガ

以上のロボットアニメ作品が、よくスパロボに参戦するメンバーとなっております。

あとは、本当にシリーズごとに登場する作品が違い

それが、シリーズを重ねても飽きがこない要因の1つとなっています。


まず、スパロボをプレイするにあたって 心得ておくことが いくつかあります。


・純粋に楽しむ。愛する。

はっきしいって、ゲームの難易度的は あまり高くありません
最初は、この威力の武器で どの程度のダメージを与えるだろう?という目途がたたず
苦戦する事もあると思いますが、慣れたらサクサク進められると思います。

また、エヴァンゲリオンが参戦する場合必然的に使徒が敵として登場するワケですが
どう考えても、MSで使徒は倒せないと思います。・・・が その辺をつっこむ人にはオススメできません
純粋にクロスオーバーを楽しみましょう。

あと、自分のお気に入りの機体を敵を倒した資金をつぎ込んで改造するんですが
改造が完成すると、リアルロボットの場合は 雑魚敵からの攻撃命中率が0%~数%
スーパーロボットの場合は、雑魚敵からの攻撃をうけても10~数百(HP7000とかで)とかになり
俺tueeeeの無双状態になるのですが、それゆえに敵がめちゃくちゃたくさん出てくるので
1ステージクリアーに3~40分かかるようになります。

だいたい1作品で、70話くらいあるので 1作品クリアーするだけで凄い時間がかかります。
それゆえにだれて辞める人が多いんですよね
なので、やはり 好きな作品が登場している!という愛が大事になってきます。


心構えとして、大事なのはこれくらいかな?

それでは、オススメ作品を紹介していきたいと思います。

多分、今回質問してくださった方が所有しているハードが

PS2とWiiだと思うので その中で発売されているものから紹介したいと思います。


・スーパーロボット大戦 αシリーズ

PSから続く 長期シリーズで
α(PS)→α外伝(PS)→第2次α(PS2)→第3次α(PS2) と続いていきます。

話のつながりはありますが 1シリーズごとに完結はしているので
一応 一番新しい第三次からプレイしても問題はないです。

ただ、一点問題があるのは 毎シリーズごとに主役機が登場します。
そのオリジナルキャラのシリーズ間のつながりがあるんで、それが若干理解しづらく


(こんな格好良いゼンガーさんの全貌がわからないのは、ちょっともったいない。)

シリーズを通してプレイしていないと、楽しむ事ができないかなと思います。

それと、スパロボシリーズは α以前は結構難しく 詰まってしまうようなポイントもあったんですが
PS版 αから 簡単で初心者にもとっつきやすい難易度になりました。
(それ故に批判する人もいる。)


・スーパーロボット大戦 インパクト



ワンダースワンで、発売された スパロボ コンパクト1~3を再編集して作ったリメイク作品です。

PS2で、一番最初に発売されたスパロボで かなーりシナリオが長いです。
(100話越えだったと思う。)

α以降のスパロボシリーズとしては、比較的難易度が高いです。

難点をあげるなら、PS2最初のスパロボ作品なのでグラフィックが少し弱いですね
(全然プレイできるレベルですが、シリーズ毎にどんどん進化し戦闘グラフィックが向上していくので)

ただ、私の好きな聖戦士ダンバインが登場する唯一のPS2シリーズなので

そういう意味ではオススメです。


・スーパーロボット大戦 MX



1シリーズしかでていない作品で、話数も多くなく

比較的よくまとまっているという印象でした。

初登場作品の電童



ラーゼフォン
(この主役の人の棒読み演技は、本当上手い ブルーフレンドのエピソードは必見泣けます。)



ゼオライマー



このあたりの初参戦作品が、ウリかな?

このMXあたりから、戦闘中のカットインが増えてきて 見応えのある攻撃が増えてきましたね


・スーパーロボット大戦 Z



PS2シリーズの最新作ですね

多分これが、αシリーズのように続いていく スパロボ真章 第一弾だと思います。

最新作だけあって映像がともかく奇麗







ぶっちゃけ、一番のオススメはこの作品なのですが

新規登場作品が多く、最近のアニメ作品からの登場が多いので

昔のロボットを使いたい人には、あまり向いていない作品かもしれません


・スーパーロボット大戦 NEO



Wiiで、唯一発売されている スパロボシリーズです。

Wiiを持っていないので、未プレイなのですが 戦闘システム 戦闘アニメーション

従来とは、かなり違うスパロボシリーズです。

登場作品も違い エルドランシリーズなんかが登場しています。

実はこれ、凄いプレイしたいんですよね・・・ラムネが参戦しているので・・





ただ、これがスパロボだ!!と言われても 「・・・・」 というところもあるので

あまり大きくオススメはできないかな?

値段的にもまだ高いと思いますし。


と・・・紹介したいスパロボは、こんなところです。

簡単に言うと 今回紹介した作品を、wikipediaで 検索にかけて

一番好きなロボアニメがたくさん参戦しているシリーズを購入すれば良いと思いますよー。

これだけ時間をかけて、記事を書いたので 是非スパロボ 購入してくださいね^w^
[PR]
by souhu090 | 2010-09-19 21:58 | ゲーム