そーすけさんの日々

ここはグリーンウッド


不幸な星のもとに生まれた
地道な少年が勝ちとった一生一代のハッピーエンドのおかげで
緑都学園は 何年かぶりに近隣住民から苦情をうけることになった


今回は、ここはグリーンウッドを紹介したいと思います。

私がこの本を購入したのは 2年前ぐらい(?)に、実写ドラマ化した際に

ドラマ化のニュースが、お気に入りのニュースサイトで紹介されていた為に興味をもったのが

きっけかで、その後 古本屋に行ったら

注目のメディア化!!コーナーみたいなコーナーに全巻おいてあったので

購入したんですよねー。

最初読んだ時は、まァ・・・おもしろいけど なァ・・・みたいな煮え切らない感じだったのですが

なんだかんだで、よく読み返す作品になり

2回目・・・3回目と 読み返すうちにおもしさが増していき

お気に入りの作品の内の1つになりました。


STORYは、こんな感じになっております。


=STORY=

唯一の肉親である 兄の一弘が この春に結婚して我が家は新婚家庭になった

おれ 蓮川 一也 は 今日から この寮に入る

義姉は おれも一緒に住むつもりだったらしいが

いったい どこの誰が 今や人妻となった初恋の相手と平気でくらせるというのだろう


自称 不幸体質の蓮川 一也は、胃潰瘍を発症し入院した事により

一ヶ月遅れで、男子校 私立緑都学園に通学する事になる

生徒会長の手塚 忍

寮長の池田 光流 二人のイケメン先輩に連れられて 寮に行く 一也だが

同部屋の相手が、女の子でビックリしてしまう

d0089993_22283686.jpg


如月 瞬 は、ある事情から男として育てられてきて

この学校も男として卒業しなければならないという 事情を聞かされた 一也は

問答無用で、瞬の学園生活に協力する事になる・・・

男子寮を舞台にした、ラブコメディが始まる・・・と思いきや


d0089993_22285550.jpg


男性用便器で、立ちションベンする瞬を見てしまうすかちゃん

女だと思っていた瞬は、実は男だった!?

問い詰める 一也に 「光流先輩 と 忍先輩に言われたとおりにしただけなんです」という瞬

なんと・・・一也は、寮の歓迎会の費用を賄う為に

瞬がいつ男と気づくか?という賭けの対象になっていたのだった


最悪の学園生活のスタートとなった 蓮川 一也

彼の学園生活は、今後どうなってしまうのか!?

蓮川 一也の明日はどっち!!

(green wood=悪党の巣)


=登場人物=


蓮川 一也

「きさまみたいな実の兄をもったおぼえはないわ!」

d0089993_2229478.jpg


両親を早くに亡くし 長い間 兄と二人暮らしをしてきた
自分を育ててくれた兄をとても尊敬していたが
ある事をきっかけに 兄を毛嫌いするようになってしまう
それと同時に、兄が自分の初恋相手である すみれちゃんと結婚してしまった事により
距離をおく為に、寮生活を開始する
自分を賭けの対象にしていると知った 先輩の光流をぶん殴った事により
逆に気に入られ 以後 一緒につるむようになる
あだ名は、すかちゃん



蓮川 一弘

そんなに自分の弟がかわいいかよ?

「も・かわゆーて かわゆーて!」

d0089993_22304058.jpg


一也の兄
弟 一也の前では、ずっと良き兄を演じてきた彼だが
大学卒業後は、緑都学園の保険医に就職
その一件により、一也に嫌われてしまう
中々のブラコン



如月 瞬

d0089993_22312742.jpg


長髪で、女の子と見間違えられる容姿の男の子
家は、有名旅館のお金持ち
見た目とは、違い 思った事はすっぱり口にだす イイ性格をしている
女の子のような格好をしているが、そのファンションを好んでいるだけで
ちゃんとした女の子が好きな普通(?)の男子高校生



手塚 忍

「卒業して寮出た後、どうする・・・?」

d0089993_2232527.jpg


生徒会長で 眉目秀麗で 非の打ちどころがない人物
地方の名家 の次男で 高校を将来の為のシュミレーション場程度にしか考えていなかった彼だが
光流と出会い その考えが少し変わる

全生徒の秘密を握っていると 恐れられる忍・・・
謎の宇宙人が連れてきた 自分と同じ顔したアンドロイドを一瞬の躊躇もせずに
殺した事から
自分と同じ顔のものカンタンに殺したからな 他人ぐらいワケないですよね
と、この事件を知る生徒からは ますます恐れられることになった



池田 光流

「ああ 家賃折半として9万以下のとこな おれ それ以上出せねぇから」

d0089993_22324661.jpg


寮長で、寺の息子
忍と同じく 顔が良く(タレ目らしい) 運動神経も良い
忍とは違い、誰からも好かれ 色んな人に頼られている
かなり女性にはモテル彼だが 蓮川についで、女運が悪い男とも言われている
顔には自信があり、顔面を崩壊させる

d0089993_2233798.jpg


顔に傷がついても一瞬で治してしまうという 超人的な力をもっている



基本的には、上にあげた

蓮川 一也 如月 瞬 池田 光流 手塚 忍 この4人を中心にして話がすすんでいきますが

この作品のリアリティーのある部分として

学園モノなので、主人公達以外にも生徒が登場するワケなんですが

名前のあるキャラから、名前のないキャラまで 結構個性があって

その辺に、学園生活をしているというリアリティーを感じられるんですよね

それと同時に作者の この世界を愛しているというかしっかり構築しようという思いが感じられて

物語を通して あったたかい印象を受ける事ができます。

この作者の那州雪絵さん

私は、この作品しか知らないのですが 元アニメーターらしいですね

作品数も少なく、個人的には謎の多い漫画家さんです。

Wikipediaを見ると、

少年野球チームの選手だった少年?時代を過ごした為か
少年への憧れ(場合によっては女性である事による、そこからの挫折)
が創作の原動力になっている節もあり
雑誌ぱふ91年10月号で、女性である事は漫画家である事よりも重要ではない
今、急に男になっても困らないとコメントをしている

と書いてあり・・・

自分の性別に多少なりともコンプレックスがあり

それを克服したが、心の根の方にはそれが残っているというか?

複雑な人物という印象を受けました。

他の作品も是非読んで見たいところです。


と・・・話がズレてきたところで、好例の自分が好きなエピソードを紹介して

この記事を終わらせたいと思います。

1つは、すかちゃん が 兄貴をけなされた後の涙のシーンと

最終回の1シーン こちらを紹介させていただきたいと思います。


階段から つき落とされたり

スコップを投げつけられたりと謎の人物から 恨みをかっているらしい

すかちゃん

それと同時期に、保健室には 一弘が好きで通っている学校外の生徒がいるという噂も流れ

それらしい現場を目撃した光流は、すかちゃん 忍 瞬と 保健室を見張る

一弘と話す 謎の学校外の生徒


謎の生徒
「仕事の邪魔じゃないですか?」

一弘
「生徒につきあうのも仕事のうちなんだ」


謎の生徒
「そうですね 先生にとっては仕事でしたね
 でも ぼくにとっては・・・先生 ぼくは先生のことが好きなんです!
 ぼくの悩みの種は先生自身なんです
 今まで先生と会いたくてつまらないことばかり話しましたけど
 ほんとうは・・・先生に一番話したかったことは ぼくの気持ちだったんです」

一弘
「そうだったのか・・・よかろう!
 保健医のはしくれでありながら 気づけなくてすまなかったね・・・
 せめて君の気持ちにこたえたい・・・」


謎の生徒
「あ・・・いえ・・あの・・・」

一弘
「こーゆー経験がないわけではないわけではないが
 ま やってみればどーにかなるだろうから さあ」

謎の生徒
「い・・・・・・!!」


すかちゃん
「うわああああ きさまという奴は~!!
 どんなにアホな兄貴でも今の今まで信じていたのに
 それじゃ すみれちゃんとのことはなんだったんだ! うそだったのかぁ!?
 すみれちゃんはなーっ
 ほんっとーにおまえのことがすきなんだ!!
 だから だから おれは・・・!
 その すみれちゃんを おまえなんか もぉ 許さねー!!」

謎の生徒
「そーだ そーだ 変態! ドロボウ!
 死んでしまえ! タコ! そういう噂があると知ってエサをまいてみれば・・・
 これで はっきりしたわけだな・・・社会不適合者!!
 きさまなような奴に遅れをとったのが一生の不覚だった!
 木谷 すみれを返してもらおう!」


この謎の生徒とは、木谷すみれのいとこ神田俊幸だった

ずっと憧れていたすみれちゃんをとりかえす為に 学園の噂を信じて

一弘の本性を暴こうとした神田くんだったが、一弘の芝居にはめられただけだったと知り

その場を逃げ出す。


神田俊幸
「どうやら そっちのホームグラウンドでは分が悪いようだ出なおすとしよう
 そのときには必ず 決着をつけてやる!
 すーちゃんは返してもらうぞ!忘れるな!」


いつもなら 中々 実家に帰りたがらない すかちゃんだったが

神田から すみれちゃんを守るために 終業式後 すぐに家に帰る決意をする

が・・・ある日 学校の帰り道 すかちゃんは 待ち伏せしていた神田と会い

喫茶店に誘われ 二人で行くことになる・・・


神田俊幸
「学校で小耳にはさんだんだが すーちゃんは君にとっても初恋の人なんだって?
 兄弟仲も良くないんだって?」

すかちゃん
「余計なお世話・・・・・・」

神田俊幸
「どうだい手を組まないか?
 君だって あのお兄さんには色々不満があるだろう?
 すーちゃんをあの男から奪いたいとは思わないのか?
 そうすれば 君にも平等に権利はまわってくるわけだ
 どうだい 協力して すーちゃんを自由の身にしようじゃないか」

すかちゃん
「・・・・・・断る」

神田俊幸
「why?」

すかちゃん
「あんたが嫌いだから!それに肝心のすみれちゃんヌキでする話か!
 すみれちゃんの気持ちはどうなんだよ!?」

神田俊幸
「すーちゃんの気持ちなんてきくまでもないじゃないか
 君たち兄弟は身よりもないっていうじゃないか
 ご両親が亡くなってから一人で君を育ててきたのは それは立派だと思さ けど
 結局 何かのときに頼れるのはすーちゃん側の親類だけだろ?
 本人もあのとおり うだつのあがらない保健室の先生
 そんなところへ すーちゃんみたいな人が嫁にいって苦労するなんてどうかしてるよ
 すーちゃんだって もう目が覚めているはずさ
 将来が保証された ぼくのところにくればなんの心配もないくらしができるんだ
 君もすーちゃんのことを考えるなら どちらがすーちゃんのためになるか・・・」

すかちゃん
「うるさぁい!!」


d0089993_2236174.jpg


すかちゃん
「おまえなんかに わかっ・・・」

立ち去るすかちゃん


d0089993_22365270.jpg



一弘
「君のいいぶんは聞かせてもらったよ
 君がそういう風に考えているのならこのままにしておけない
 遠まわしなことはやめて 当人をまじえてキチンと話をしよう
 君の都合がつき次第うちにこないか?
 すみれもよろこぶし 君にとってもその方がいいと思うけど」

神田俊幸
「いいとも すーちゃんが どんな生活をしいられてるかとくと見せてもらうとするよ」

一弘
「待ってるよ」


d0089993_223710100.jpg


すかちゃん
「・・・・・・だから いったんだ・・・・・・!
 仕事とか見た目とか すぐ見えるとこでわかんなかったら
 おまえがどんな奴かなんて 他の奴にはわかんないんだぞっ・・・!!」


「ふぅん そぅかぁ・・・えらいのねえ 蓮川先輩って
 いいお兄ちゃんだねえ」

そうだ おれは ずっと みんなに弘兄をほめて欲しかったんだ



このシーン 正直泣いちゃいました。

すかちゃんは、兄ちゃんの事を本当に嫌いなワケではないっていうのは

読んでりゃ 誰でもわかる事なんですが

この 自分を守ってずっと育ててくれた一弘を 誰かに褒めて欲しかったという本音がでたこのシーンは

グリーンウッド屈指の名場面だと思います。

d0089993_2238094.jpg


もう1シーン この弟は寝てるフリ 兄も気づかぬフリも泣けますよね


まァ・・・このあと すみれちゃんの妊娠が分かり すかちゃんの名台詞

「夫婦だからってやっていいことと悪いことがあるだろう!?」

光流
「いいんだよ」

につながっていくのですが、まァ・・・そちらは是非読んで確認していただきたいです。


そして、もう1つ紹介したいのは最終回の1シーンなのですが

ここは グリーンウッド 短編形式の作品で 長い話でも2~3話で終わるんですが

最終回付近に、長編が一本あり 一応それで連載のケリはつけ

この話で、みごとすかちゃんの物語は終了します。

その後 短編のエピソードを 数話はさみ

最終話は、読者からのリクエストコーナーになっています。

その最後のシーン

共同研究の課題の為に 友達を寮に呼ぶすかちゃん

「こっち ほら早く!」

と読者に呼び掛けるラストにくわえ

d0089993_22431117.jpg


真っ白なグリーンウッドの一枚絵・・・

このシーンも正直涙ぐんでしまいました。

この記事を書いてる間に、ニコニコ動画にUPされていた

OVA版のグリーンウッドも見ましたが、そちらも素晴らしかったです。

本当にファンと作者に愛されている作品だと思います。

ある意味 今の時代には誕生しないかなーという

80~90年代初頭特有のオタクの理想的なコミュニティーを描いた作品というか

私にとっては、一種の理想郷とも思える世界観でした。

最近では、読んでしまった後に寂しさを覚えるくらい入れ込んで読んじゃう作品になりましたよ・・・

うーん 続編 読んでみたいなァー。



ちなみに OVA版のOP ノーブランドヒーローズは 瞬の声 坂本千夏さんが歌っていますね

どっからどう聞いても DJ!!

最後に話が大幅にずれますが フルハウス史上最強の名台詞は

ダニー
「あれは、お前じゃないよ・・」

DJ
「じゃあ・・私は?」

ダニー
「お前はずっとパパの小さな宝物だ」

ですよねっ!!

(DJが背伸びして悪い事した時のやりとりだった・・・ハズ!!)
[PR]
by souhu090 | 2010-02-05 23:00 | コミック